TOTO
僕らはこうして建築家になった。
 
2刷
編者=国広ジョージ
登場建築家=塚本由晴、マニュエル・タルディッツ、阿部仁史、古谷誠章、手塚貴晴、乾久美子、金田充弘
発行年月=2005年3月
体裁=四六判(128×186mm)、並製、272頁
ISBN=978-4-88706-251-1

ブックデザイン=ウエムラケンタ

定価=本体1,500円+税
イベントレポート
夢は建築家――僕らはこうして建築家になった。
『僕らはこうして建築家になった。』刊行を記念して、青山ブックセンター本店にてトークショーを開催しました。 書籍の編者である国広ジョージ氏が三遊亭円楽よろしくMCを務め、塚本由晴(アトリエ・ワン)、マニュエル・タルディッツ(みかんぐみ)、阿部仁史(阿部仁史アトリエ)、手塚貴晴(手塚建築研究所)各氏と、旬の若手建築家が一堂に会するイベント。もちろん当日は満席で会場は熱気ムンムンの一方、関係者はヒヤヒヤ(円楽師匠、時間ギリギリのご来場)。ほとんど事前打ち合わせなしでスタートしたものの、フタを開けてみれば真摯な建築論はもちろん、よそでは決して聞けないような、思わずこぼす本音や趣味の話題まで、愉快なエピソードと個性溢れる話しぶりで大いに盛り上がり、刺激的でありながらも和やかな、まさに『笑点』の大喜利を思わせるTOTO出版ならではのトークショーとなりました。その後のサイン会も含め、来場者のみなさんには大いにご満足いただきました。

イベント情報
イベント名
『僕らはこうして建築家になった。』刊行記念トークイベント
夢は建築家――僕らはこうして建築家になった。
出演
塚本由晴、マニュエル・タルディッツ、阿部仁史、手塚貴晴
司会
国広ジョージ
日時
2005年4月24日(日) 14:00〜16:00
会場
青山ブックセンター本店 カルチャーサロン青山
主催
青山ブックセンター