はとバスインタビュー

観光バス業界のトップから見た観光施設とトイレ

トイレ一つで観光施設の評価を下げるのはもったいない

われわれにとって、トイレは旅行の重要なコンテンツです。それによって、ツアーのすべての印象を下げるケースがありますから。施設側は意外と自分たちで気付かず、普通だと思っています。(中略)

もったいないですよね、トイレで施設の評価が下げられてしまうのは。そこに投資することで、大きなリターン、見返りもあると思います。

(全文は「おもてなしトイレ通信」で)

斉藤博章さん
株式会社はとバス 取締役観光バス事業本部長

はとバスおすすめのトイレ 三島スカイウォーク

きれいなトイレの提供が施設来場の敷居を下げる

三島スカイウォークは、駐車場エリアに隣接するトイレは無料で使えます。なかにはこのきれいなトイレだけの利用者も。

「それでいいんです。お客さまを受け入れる施設である以上、トイレは第一に考え、きれいにするのは当たり前。それに『三島スカイウォークのトイレはきれいだった』と覚えていてくだされば、また思い出し、今度お越しになられた際、つり橋も渡っていただけるかもしれません。きれいなトイレって、来場の敷居を下げてくれるんですよ」

(全文は「おもてなしトイレ通信」で)

宮下あかねさん
株式会社フジコー 開発事業部

美しすぎる! 三島スカイウォークトイレのここがすごい!

家族3人で
世界を旅しているんだよ。
日本のトイレはきれいで
本当にびっくりだよ。

思わずトイレの中で
写真を撮ってしまったほど
きれいでした。
友だちにも教えます。

こういうトイレは
素晴らしいね。快適な
トイレがある施設なら、また利用したいね。

すごくいいトイレですね。
トイレがきれいだと
買い物もしたくなりますし、
また来たいです。

バス業界の現場から見たトイレへの声

ガイドをしていて一番困るのは化粧室問題ですね

(バスツアーにおいて、立ち寄りの休憩所を探す際に)
和式の仮設トイレが二つしかない上、一つが詰まっていて使えず、一つは手洗いの水が出なくて、お客様におすすめできる状態ではありませんでした。

仕方なく緊急で最寄りのドライブインに寄りました。社に戻ってから、「もう少し手をかけてもらえるよう、施設に要望を出してほしい」とコース企画の部署に伝えました。

(全文は「おもてなしトイレ通信」で)

草野恵美さん
株式会社はとバス ガイド、シニアアドバイザー

トイレの印象が施設の印象を決めると思います

トイレがきれいな観光施設や食事処は、他の空間もやはりきれいです。(中略)

ただ、実際はこうしたトイレばかりではありません。
トイレがきちんとしていないと、お客さまの印象にも残り、ご旅行後の声として上がってきます。多いのは、「和式だった」「清掃が行き届いていなかった」「臭かった」という声。同じ感想が多く寄せられた場合は、施設の方と話し合って、トイレの改善をお願いするようにしています。

(全文は「おもてなしトイレ通信」で)

堀内歩人さん
株式会社はとバス 企画旅行部企画課

詳しい内容は、
情報誌「おもてなしトイレ通信」で!

おもてなしトイレ通信

観光地に求められる「おもてなしトイレ」について詳しく知りたい方は、COM-ET(コメット)から情報誌「おもてなしトイレ通信」をお取り寄せください(無料)。

COM-ET > 情報誌を取り寄せる
【 vol.4 観光地のおもてなしトイレ特集 】

バックナンバー

  • Vol.1 飲食店特集
  • Vol.2 おもてなしトイレ特集
  • 特別号 おもてなしトイレ特集(取り組み事例紹介)
  • Vol.3 宿泊施設特集

観光施設のトイレに求められること