TOTO

UD Style TOTOのユニバーサルデザイン

  1. Home
  2. UD Style
  3. 暮らしのUD ホッとワクワク

ユニバーサルデザインは、身の回りにもたくさんあります。
TOTOと日経デザインが選んだ、便利で楽しいユニバーサルデザインのグッズを紹介します。

暮らしのUD

ホッとワクワク

TOTO×日経デザイン

第5号
子育てがぐんと楽しくなる 新たな発想のグッズが続々と登場

以前に定番とされていたベビーグッズが、近年になって、思いがけない変化を遂げています。これまでの常識にとらわれず、新しくつくられたデザインは、パパやママと赤ちゃんの生活を、もっと自由に、楽しく変えてくれそうです。

ママの指先のよう。噛み噛みしても安心、安全な、初めての1本

ファーストスプーンスプーンの先端は小さくつくられているが、とろみのある離乳食を十分に盛ることができる

なんとも個性的なフォルムですが、これは、離乳食初期に使う「ファーストスプーン」です。デザインと製作はともに、木工作家の田中英一さん。昨年ご自身の長男が生後5カ月になって、離乳食を食べ始めたのをきっかけに発想しました。口もなかなか開けてくれないような離乳食初期の赤ちゃんに、うまく食べさせられるスプーンは、なかなか見つからなかったから、といいます。
スプーンの長さは約8.5p。先端は口の大きさに合わせて小さく、上唇を上手に使えなくても食べ物をすくい取れるよう、彫り込みをごく浅くしています。一方、持ち手はママの手の中に重心が安定する形状とサイズ。持ち手を逆さにしてテーブル上に置けば、先端は浮き、テーブルに接する心配がありません。そうしたさまざまな工夫をうまく盛り込み、この雲のように優しい形にまとめました。ママの指先の延長のような、短さと曲線です。

素材は、北海道や岩手県で育ったブナやサクラ。田中さんが1本ずつ削り出したあと、天然のエゴマの油で塗装します。「赤ちゃんはスプーンを噛みます。噛んだときにストレスがなく、微量ながら体内に入ったとしても害のない素材を探しました」と田中さん。スプーンは使いこまれ、赤ちゃんの成長とともに味わいを増します。飴色に変わった木部や、小さな歯の跡はそのまま思い出になっていくことでしょう。

ページトップへ

ママの使い勝手を追求しつつ、デザイン性を高めたベビー用バスグッズ

2003年の発売以来、人気の高いコンビのバスサポートグッズ・ブランド「ベビーレーベル」。このブランドは、コンビのベビー開発チームと、デザイナーの柴田文江さんの共同開発で生まれました。コンビは長らく、赤ちゃんとママ双方に配慮した商品開発に真摯に取り組んできたメーカー。コンビの人間工学的な知識、ノウハウから生み出された機能を、柴田さんが統一的なデザインとして表したのがベビーレーベルです。ここでは柴田さん自身がデザインした「サポートベビーバス」「ベビーバスチェア」の2点をピックアップして紹介します。

サポートベビーバスサポートベビーバス。底が端に向かい、ゆるやかに傾斜している。
右/上から見た写真

ベビーバスチェアベビーバスチェアの背もたれは可動&ロック可能。赤ちゃんをもたれさせ、頭を洗う
右/背もたれが可動するイメージ

これまでは、男の子向け、女の子向けそれぞれのキャラクターがプリントされているベビーグッズが世の中の主流でした。このシリーズでは一転、クリーム色をベースに、イエローと黄緑色をアクセントにあしらった、ユニセックスなデザインを採用。大人の目を十分に考慮した、住宅のインテリアになじむ色合いやフォルムです。「浴室に置いてあっても、使っても、ママ自身が楽しく感じられるものを考えました」と柴田さん。
また、パパの帰宅時間が遅く、ママがひとりで赤ちゃんを入浴させるケースが増えている点にも着目。ママの使い勝手と赤ちゃんの安全に一層注力しました。たとえば、サポートベビーバスでは、底部に赤ちゃんの背中に沿ったゆるやかなカーブをつけ、入浴中も安定するように工夫しました。これで、ママの腕にかかる負担が軽減されます。ベビーバスチェアでは、赤ちゃんを抱っこしながらも、片手でオープンガードを開閉できます。可動部分のみに着色しているので、直感的に操作できる点も楽です。
いずれの商品も最初に目に飛び込んでくるのは、ぷっくりとした丸みを帯びたフォルム。これは、赤ちゃんのパワーや身体そのものをイメージしています。柴田さんはこう言います。
「便利さは押しつけがましくてはダメ。ユーザーの‘かわいい!’という第一声こそ、最高の評価です」

ページトップへ

ママやパパと赤ちゃんの距離をぐんと近づける、新たなフォルムのベビーカー

ノルウェーの老舗メーカー、ストッケが開発した「エクスプローリー」は、これまでのベビーカーとは一線を画すフォルム。赤ちゃん用のシートが、腰ほどの高い位置にあるのです。ベビーカーを押す両親との距離が近くなるため、赤ちゃんは大きな安心感を得られるといいます。

ストッケ エクスプローリー
赤ちゃんとママの距離が近く、コミュニケーションをはかりやすい。写真は、別売りのエクスプローリーアクセサリーキット(キャノピー/パラソル/ボトルバッグ/シート付きおむつバッグ)を取り付けたコーディネート

別売りの新生児用ベビーシート、「キャリーコット」を併用すれば、乳児期から使用可能。生後6カ月ごろから36カ月ごろまでに向けた付属のシートは、押す人に赤ちゃんの顔を向けた状態だけでなく、前を向けてもセッティングできます。角度や高さの調整も可能です。エクスプローリーに乗ったまま、パパやママと同じ目の高さで、カフェのテーブルにつくシーンも見受けられるとか。
一方、両親は、赤ちゃんの表情を読み取りやすく、腰をかがめたり、しゃがんだりしなくてもケアできて便利。身長に合わせてハンドルの高さや角度を簡単に調整できるほか、後輪は大きく、前輪は360度回転するので、スムーズに押し続けられます。
長さが最長120p、高さが最高130pと大きめ。電車や地下鉄に乗るような狭い場所の移動ではなく、街中や自然の溢れる公園など広々した場所での散歩や移動にオススメです。

ページトップへ

万が一、食べてもなめても無害。良質な蜜ろうのクレヨン

ドイツ・シュトックマーの蜜ろうクレヨンは、蜜蜂の巣からとれる蜜ろうに、人に無害な色素を厳選してつくられたクレヨンです。世界各国から取り寄せた蜜ろうを検査し、添加物や公害に関連する物質の含まれていない良質なもののみを使っています。子供がなめたりかじったりしても害がなく、食品と同レベルの検査も独自に行われています。「蜜ろうは天然の抗生物質を含んでおり、菌が繁殖しにくいという話も聞いています」と、輸入販売元おもちゃ箱の代表・齋藤和彦さん。

蜜ろうクレヨン

色を重ねても、下に塗った色が美しく発色するのが特長

蜜ろうクレヨンの魅力は、安全性はもちろんのこと、透明感あふれる美しい発色にあります。もともとこのクレヨンが誕生したのは、創業者で元養蜂家のハンス・シュトックマーが、シュタイナー教育の芸術の教材として要望されたことが始まりでした。シュタイナー教育では、幼いころから本物を与えることが基本。「そこから、蜜ろうのようなオーガニック素材や、透明感を生かした美しい色合いがつくられたのでは」と齋藤さんはいいます。
特に、ブロック状のタイプは折れにくく、力の加減がうまくできなくても使いやすい形。絵を描くのでなく、幼児が紙に好きな色を自由に塗っていくのにぴったりです。

ページトップへ
A LA!かんたん離乳食

離乳食簡単レシピ1 フィッシュポテトのソース添え

フィッシュポテトのソース添え

材料(1人分 7・8カ月向け)
じゃがいも 15g、鯛(刺し身用)10g、にんじん 少々、ブロッコリー 少々、ホワイトソース(ベビーフード)1袋
作り方
  1. じゃがいもは皮をむいて、水にさらした後、やわらかく茹でてつぶす。鯛は茹でてほぐす。
  2. じゃがいもと鯛を混ぜ合わせ、好みの型にまとめる。
  3. ホワイトソースをゆるめに溶き、柔らかく茹でてみじん切りにしたにんじんとブロッコリーの花蕾(からい)を各小さじ1/3 混ぜる。
  4. 器に2を入れ、3のソースを添える。

離乳食簡単レシピ2 里いものリゾット

里いものリゾット

材料(1人分 9〜11か月向け)
里いも 20g、白飯 20g、水 150cc、ミルク(調乳用に溶いたもの) 大さじ2、粉チーズ 小さじ1/3
作り方
  1. 里いもは皮をむいた後、5mm角に切って塩でもみ、水洗いしてぬめりをとる。耐熱皿に入れラップをし、電子レンジで30〜40秒加熱。
  2. 小鍋に白飯と水、1を入れて火に掛ける。煮立ったら、両端を少しあけアルミホイルでふたをし、弱火で約10分煮る。
  3. ミルクと粉チーズを加え、焦がさないようにかき混ぜながら煮立たせる。弱火にして1分煮る。

レシピ協力:
ともに阪急百貨店 神戸阪急ベビーレストラン 細谷佳子栄養士
http://www.hankyu-dept.jp/kobe/mamas/bfrecipe/

ページトップへ

(日経BP社「日経デザイン」編集 介川亜紀・フリー記者)2009年1月8日掲載

ファーストスプーン
ファーストスプーン
長さ8.5p 3000円(税込)/ラボラトリー
ベビーレーベル サポートベビーバス
ベビーレーベル
サポートベビーバス
幅80.0×奥行き52.6×高さ26.0p 5040円(税込)/コンビ
ベビーレーベル ベビーバスチェア
ベビーレーベル
ベビーバスチェア
幅33.2×奥行き42.5〜50.1×高さ21.9〜29.2p 5565円(税込)/コンビ
ストッケ エクスプローリー
ストッケ
エクスプローリー
高さ81〜130×長さ72〜120×幅57p 15万円(本体価格)/ストッケ ジャパン
シュトックマー ブロッククレヨン8色缶
シュトックマー
ブロッククレヨン
8色缶 1554円(税込)/おもちゃ箱

※『暮らしのUD ホッとワクワク』の記事内容は、掲載時点での情報です。

次回予告
次回の更新は、「かぜ予防」をテーマに2月10日頃を予定しています。

暮らしのUDについてお聞きします。

このページの記事内容についてアンケートにご協力ください。

この記事をどのくらい読みましたか?
 
 
内容は参考になりましたか?
   
   
 「ホッとワクワク」を次号も読みたいと思いますか?
 
お客様についてお教えください。
性別:  
年代:          

送信後、もとのページに戻ります。

ページトップへ