1分でわかる環境技術

水ほうき水栓

スイスイ洗って、41%節水先端のタッチスイッチと幅広シャワーが洗い物をスムーズに。
一本で浄水の切り替えも可能なマルチな水栓です。

左の画像をクリックすると、動画をご確認いただけます

フラッシュバルブ式とタンク式のいいところどり!TOTOの新洗浄システム「フラッシュタンク式」

水に空気を含ませることで、水粒の一粒一粒をボリュームアップ。少ない水でしっかり洗え、節水効果を高めます。
※シャワーの水を止めた後、吐水口から少量の水が出ます。これはシャワーヘッド内部の残留水が排出されるものです。

※「エアイン」はTOTO株式会社の登録商標です。

フラッシュバルブ式とタンク式のいいところどり!TOTOの新洗浄システム「フラッシュタンク式」

水とお湯の境に「カチッ」とクリック感を設けることで、水とお湯がきちんと使い分け出来ます。

※「エコシングル」はTOTO株式会社の登録商標です。

DATA 比較
水ほうき水栓LFの節湯効果

●試算条件(2016年3月現在)※消費税率8%で試算しています
使用人数=4人家族 年間使用日数=365日
使用水量=約35806L/年(従来型シングルレバー水栓)※1
ガス使用量=115.3m3/年(従来型シングルレバー水栓)※1
「エネルギーの使用の合理化に関する建築主等及び特定建築物の所有者の判断の基準」における給湯量(東京、4人世帯、床面積120m2の住宅)から算出。
水道料金:265円[税込]/m3、ガス料金:181円[税込]/m3((一社)日本バルブ工業会)
CO2換算係数:水=0.59kg/m3(省エネ・防犯住宅推進アプローチブック)、ガス=2.23kg/m3((一社)日本バルブ工業会)
<タッチスイッチ水ほうき水栓LF(ハンドシャワー式・エアイン)、水ほうき水栓LF(ハンドシャワー式・エアイン)+つま先らく押し水栓スイッチ>
①節湯A1/A、C1の効果(使用湯水削減効果36%)+②作業性向上(使用湯水削減効果11%)+③エアインの効果(使用湯水削減効果30%)
<水ほうき水栓LF(ハンドシャワー式・エアイン)>
①節湯C1の効果(使用湯水削減効果30%)+②作業性向上(使用湯水削減効果11%)+③エアインの効果(使用湯水削減効果30%)
※1 1985〜1997年商品(TK231) ①節湯A1、C1の仕様は住宅・建築物の省エネ基準にて定められた節湯水栓の構造に基づく。節湯Aの仕様は(一社)日本バルブ工業会節湯水栓の定義と節湯種類および節湯効果に基づく。②社内モニターによる参考値(水ほうき水栓LFと従来型シングルレバー混合栓との食器・調理器具洗いの作業時間を比較したものであり使い方によって効果は異なる場合があります)。③最適流量による従来型シングルレバー混合栓との当社比。算出数値は、上記設定および試算条件に基づくものであり、記載どおりのCO2排出量・削減金額を保証するものではありません。

この技術を搭載している商品は・・

先端のタッチスイッチと幅広シャワーが洗い物をスムーズに。
一本で浄水の切り替えも可能なマルチな水栓 タッチスイッチ水ほうき水栓LF搭載
システムキッチン ザ・クラッソ商品詳細を見る