Menu

環境へのとりくみ

Menu

English

報告範囲

TOTOグループは環境に関する情報を「環境へのとりくみ」としてWeb上で報告しています。

  1. 報告対象範囲
    TOTO株式会社(以降、TOTO)および国内外の連結子会社
  2. 環境データの集計範囲
    TOTOおよび国内連結子会社の製造・販売事業所と海外連結子会社の製造事業所
    ただし、集計範囲が異なるデータについては個別に注釈を記載しています。
  3. 対象期間
    2014年度(国内2014/4/1~2015/3/31・海外2014/1/1~2014/12/31)を対象としていますが、
    一部それ以前からの取り組みや、直近の活動内容を含んでいます。
  4. 二酸化炭素(CO2)排出量・削減量と温室効果ガス(GHG)排出量の記載について
    本報告においては以下のように定義しています。
    二酸化炭素(CO2)排出量・削減量:燃料や電力などのエネルギー由来の二酸化炭素
    温室効果ガス(GHG)排出量:燃料や電力などのエネルギー由来の二酸化炭素に加え、原料などから発生する
    非エネルギー由来の温室効果ガスを二酸化炭素換算したものを含む
  5. 推定補足率について
    記載している環境データにおいてTOTOおよび国内外の連結子会社全体に占める割合を、
    2014年度の実績より推定しています。
    環境データを補足できていない事業所については、補足できている事業所の実績からの推計値を使用しています。
    また、推定方法が異なるデータについては個別に注釈を記載しています。
Share

CLOSE