TOTO

UD style TOTOのユニバーサルデザイン

  1. Home
  2. UD style
  3. 商品で見るユニバーサルデザイン お出かけ先のユニバーサルデザイン「小便器エリア」

商品で見るユニバーサルデザイン(ハナコさんの暮らし)お出かけ先のユニバーサルデザイン

  • トイレブース
  • 小便器エリア
  • 手洗いエリア
  • 多機能トイレ

みんなの使いやすいをカタチに

みんなが使うトイレは赤ちゃんを連れたお母さんやお父さん、子ども、おじいちゃん、おばあちゃん・・・、身体状況も年齢もさまざま。だからみんなのトイレにはみんなに気持ちよく使ってもらえる工夫がたくさん詰まっています。

ポイント3 あっても気にならない「手すり」ポイント2 子どもも使いやすい高さポイント1 近寄りやすいかたちの「小便器」

近寄りやすい形の「小便器」

上部から見た図 従来品とリップをスリムにしたタイプの比較

近寄りやすい形なので迷わず近づいてしまいます。

ハナコ夫

立ちやすい形だから一歩近づいて用が足せるね。

ページトップへ

子どもも使いやすい高さ

リップ高さ 従来品と低リップタイプの比較 商品ページへリンク

リップ(前方に張りだした尿受け部分)の床面からの高さが低いので子どもも使うことができます。

男の子

この高さなら僕も使えるよ。

ヨシコ夫

孫と一緒に出かけた時、子どもも使える小便器があるといいね。

ページトップへ

あっても気にならない「手すり」

商品ページへリンク

圧迫感がなく便器に近寄りやすいデザインの手すりです。手すりにもたれても用を足すときの確認ができます。

ヨシコ夫

手すりにもたれても内側が見やすいね。

ハナコ夫

さりげないデザインだから手すりがあっても気にならないんだ。

ページトップへ