一人でも多くの人が、より使いやすく、快適であること- それがユニバーサルデザインだとTOTOは考えます。

一人でも多くの人が、より使いやすく、快適であること-それがユニバーサルデザインだとTOTOは考えます。

vol.48 対談企画 健常者と障がい者が共に練習する風景を当たり前のものに。スポーツ施設のUDを考える2016年末にオープンした新豊洲Brilliaランニングスタジアムは、どんな工夫が施された施設なのか、根底にはどんな哲学が流れているのか、株式会社侍代表 為末大氏にお話を伺います。

TOTOは5つの原則をもとに、より使いやすく、快適なものづくりを行います。
TOTOのユニバーサルデザイン商品を使う人の視点からご紹介します。
UD研究所をはじめとした、TOTOのユニバーサルデザイン活動を紹介します。

活動報告・ニュース

2017年9月4日
NEW!「TOTO UD研究所」更新しました。
2017年8月28日
NEW!コラム「ホッとワクワク+(プラス)」vol.48 対談企画 株式会社侍 為末大氏×日経デザインラボ 丸尾弘志氏「健常者と障がい者が共に練習する風景を当たり前のものに。スポーツ施設のUDを考える」公開
2017年8月25日
NEW!国際福祉機器展H.C.R.2017にTOTOが出展します。2017年9月27日(水)〜29日(金)東京ビッグサイトにて。
2017年7月24日
別冊UD style vol.05「生活を柔らかくする 女性ならではのユニバーサルデザイン」公開
2017年6月26日
コラム「ホッとワクワク+(プラス)」vol.47 TOTOの優しさをつくる人たち第13回「さまざまな性-LGBT-の人が気兼ねなく使えるトイレを考える」公開

ページトップへ