2013年12月15日

第33回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会

2013年12月15日(日)に宮城の松島町文化観光交流館前~仙台市陸上競技場にて「第33回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会」が開催されました。
10月の予選会にてこの大会の出場権を獲得し、約1ヶ月半、更なるレベルアップを目指し練習に励んでまいりました。結果は目標にははるかに及ばないタイム・順位でしたが、皆様の沢山の応援が、走る選手は勿論、サポート側の選手・スタッフの力になりました。ありがとうございました。成績の詳細、各選手のコメントは以下の通りです。

駅伝(6区間42.195km)(12月15日)

チーム名 記録 順位 備考
TOTO 2時間25分26秒 24位  

個人成績

区間 距離 選手名 記録 区間順位 通過順位 備考
第1区 7.0km 早川 英里 22分30秒 5位 5位  
第2区 3.9km 上田 敏斗美 12分44秒 9位 7位 
第3区 10.9km 小倉 久美 39分21秒 26位 19位  
第4区 3.6km PAULINE KAMULU 11分55秒 6位 20位  
第5区 10.0km 奥村 美紗 35分41秒 24位 22位  
第6区 6.795km 会津 容子 23分15秒 26位 24位  

1区早川選手

雪が降る中、現地まで応援に来ていただいた皆様、TVの前で応援していただいた皆様、応援ありがとうございました。この全日本実業団対抗女子駅伝に向けて、1人1人が責任感をもって練習に取り組んできました。総合順位は、厳しい結果となりましたが、試合に向かうメンタル面は変わってきたと思います。ぜひ来年も全日本実業団対抗女子駅伝に出場し、皆様に私達の成長した姿を見ていただきたいと思います。本当に沢山の応援をいただき、ありがとうございました。

2区上田選手

タイムや順位は決して納得のいくものではありませんが、久々に自分らしく攻めの走りができたことはうれしく思います。まだまだ力不足ですので、これまで以上に努力を積み重ねていきます。たくさんの応援が力になりました。本当にありがとうございました。

3区小倉選手

応援ありがとうございました。いい順位で襷をもらえたのに流れを繋げることができず申し訳ないです。エース選手がそろう区間を任され、私もエースとしてスタートしたつもりでしたが役割が果たせませんでした。寒い中、応援に来て下さった方、時間を作ってテレビで応援してくださった方のおかげで、きつかったですが、最後まで襷を繋げることができました。ありがとうございました。

4区PAULINE選手

今回の駅伝も寒い中、沢山の方に応援いただき、ありがとうございました。1つでも順位を上げ、襷を繋ぐのが私の任務でしたが、上げる事が出来ず申し訳ありませんでした。次の北九州選抜女子駅伝に向け、精進したいと思います。ありがとうございました。

5区奥村選手

今回の駅伝では、初めて長距離区間を経験させていただきました。自分にとってすごく良い経験になりました。チーム、個人共に思うような結果を出す事が出来ず悔しかったです。今回もたくさんの応援が走る力になりました。本当にありがとうございました。次のレースでは、皆さんに喜んでいただける結果を出せるよう、また頑張っていきたいと思います。

6区会津選手

アンカーを走らせていただきました。沿道からたくさんの応援もあり、すごくパワーになりました。ありがとうございました。結果は、やってきたものを出し切れず悔しさが残ります。もう一度気持ちを切り替えてスタートしていきます。これからもよろしくお願いいたします。


応援団の皆様と

一覧に戻る

  • 陸上競技部について ABOUT陸上競技部について ABOUT
  • 選手・スタッフ紹介 PLAYER/STAFF選手・スタッフ紹介 PLAYER/STAFF
  • 大会スケジュール SCHEDULE大会スケジュール SCHEDULE
  • 大会成績 RECORDS大会成績 RECORDS

応援する

TOTO陸上競技部は、
みなさまに愛される強いチーム作りを目指します!
みなさまの応援をよろしくお願い申し上げます。

応援メッセージを送る