TOTO
手塚貴晴+手塚由比 建築カタログ3
 
手塚貴晴+手塚由比 建築カタログ3
著者=手塚貴晴+手塚由比
発行年月=2015年7月
体裁=A5判(148×210mm)、並製、376頁、和英併記
ISBN=978-4-88706-350-1

デザイン=天木理恵

定価=本体2,700円+税
大好評の『建築カタログ』シリーズ、待望の第3弾!
TOTO出版は、『手塚貴晴+手塚由比 建築カタログ3』を2015年7月3日に発行しました。

『手塚貴晴+手塚由比 建築カタログ』、『(同)カタログ2』に続き第3弾となる本書は、手塚貴晴、由比両氏による2009年以降のほぼすべての作品を網羅しており、住宅から、教育施設、医療施設などの公共施設へとますます活躍の場を広げるおふたりの集大成となる1冊です。1巻から通しナンバーがふられた構成は、年代を追ってその軌跡を辿ることができ、まさに彼らの作品を総覧することができるカタログ仕立ての作品集となっています。

住宅作品が中心であった1,2巻に対し、本書第3巻では、子供の遊具として話題となった「彫刻の森 ネットの森」(2009)から、小児がんを患う子供とその家族に贈る家、「チャイルド・ケモ・ハウス」(2013)、さらには、生徒の増加とともに上階へ向かって建て増しができるよう計画された、現在マニラで進行中の最新プロジェクト「Summit School Phillipines」(2016)まで、51作品を収録。

1994年に事務所を設立して20余年、真正面から人と向き合い、100を越える建築をひとつひとつ丁寧につくり上げてきたからこそ分かる「建築の力」が、おふたりの〈確信〉として発信されており、"建築"そして"建築家という仕事"の素晴らしさを共有できる作品集です。巻末には「人は建築の向こうに何を見るのか?」と題した書き下ろしエッセイも収録。

建築に携わっている方や建築家を志している学生の方のみならず、建築家という職能に興味のある方にもぜひ手に取っていただきたい一冊です。
立ち読み
プロフィール
手塚貴晴 Takaharu Tezuka
建築家
1964            東京生まれ
1987            武蔵工業大学卒業
1990            ペンシルバニア大学大学院修了
1990-1994   リチャード・ロジャース・パートナーシップ・ロンドン 勤務
1994            手塚建築企画を手塚由比と共同設立
                  (手塚建築研究所に改称, 97.07、株式会社設立,01.08)
1996-           武蔵工業大学専任講師
2003-           武蔵工業大学准教授
2005, 2006  ザルツブルグ・サマーアカデミー教授
2006            UC バークレー客員教授
2009-           東京都市大学教授
手塚由比 Yui Tezuka
建築家
1969            神奈川生まれ
1992            武蔵工業大学卒業
1992-1993   ロンドン大学バートレット校
1994            手塚建築企画を手塚貴晴と共同設立
                  (手塚建築研究所に改称,97.07、株式会社設立,01.08)
1999-           東洋大学非常勤講師
2001-           東海大学非常勤講師
2006            ザルツブルグ・サマーアカデミー教授
2006            UC バークレー客員教授
目次

目次

Preface 序文
56 – Woods of Net 彫刻の森 ネットの森
57 – Pitched Roof House 切妻の家
58 – Drawer House 引き出しの家
59 – Okurayama Asoka Kindergarten 大倉山アソカ幼稚園
60 – Umbrella House 傘の家
61 – Lantern House 行灯の家
62 – Snail House かたつむりの家
63 – Big Sliding Door House 大きな引き戸の家
64 – House of Ship 船の家
65 – Domino House in Rice Paddy 田んぼの中のドミノハウス
66 – Tray House トレーの家
67 – Floating Garden House 空中庭園の家
68 – Step House in a Shopping Street
       豪徳寺商店街の階段ハウス
69 – Ring Around a Tree
70 – Sliding Door Building 代官山の引き戸ビル
71 – OG Giken Tokyo オージー技研東京支店
72 – House to Catch the Mountain 山を捕まえる家
73 – Deck House on a Hill 坂の上のデッキハウス
74 – Deck House デッキの家
75 – House to Catch the Breeze 風を捕まえる家
76 – Courtyard House in Vegetable Field
       畑の中のコートヤードハウス
77 – Box House on a Cliff 崖の上の家
78 – OG Giken Kyushu オージー技研九州支店
79 – House of Boat ボートの家
80 – Asahi Kindergarten あさひ幼稚園
81 – Yamamotocho Fuji Kindergarten 山元町ふじ幼稚園
82 – Raised Floor House 高床の家
83 – Chigasaki Zion Christian Church /Mihato Kindergarten
       茅ヶ崎シオン・キリスト教会/聖鳩幼稚園
84 – Horizon House Facing the Pacific Ocean 水平線の家
85 – Child Chemo House チャイルド・ケモ・ハウス
86 – Tea House on a Hill 高台の茶室
87 – Tent House テントの家
88 – Suisei no Mori 翠星の杜
89 – COPEN LOCAL BASE KAMAKURA_YUIGAHAMA
       COPEN LOCAL BASE KAMAKURA _ 由比ヶ浜
90 – Hipped Roof House 寄棟の家
91 – Kids Terrace キッズテラス
92 – Church of Eaves 軒の教会 -東八幡キリスト教会-
93 – SORA no MORI CLINIC 空の森クリニック
94 – Balcony House at a Park Corner
       ひろばの角のバルコニーハウス
95 – COPEN LOCAL BASE KAMAKURA_ONARIMACHI
       COPEN LOCAL BASE KAMAKURA _ 御成町
96 – Tokamachi Industry and Crafts Center "Ikote"
       十日町産業文化発信館 いこて
97 – GRAND ELLIPSE KITANAGASE グランエリプス北長瀬
98 – Himi Fishery Network Gallery TOTOZA
       ととざ - ひみ漁業交流館 魚々座-
99 – Oval Slope Nursery School and Kindergarten
       むつ(仮称)緑町保育所
100 – Loggia of Sanjo City 三条市まちなか交流広場
101 – Asahi Kindergarten Annex あさひ幼稚園増築
102 – Shorin-ji 勝林寺
103 – Shibuya Dogenzaka 1-chome Station Front District
         渋谷道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
104 – Cathedral Grammar Shool
105 – WAKU WORK CENTER ワクワークセンター
106 – Summit School Philippines

What do we see beyond architecture?
人は建築の向こうに何を見るのか?
Project Data 作品データ
Publications 掲載誌一覧
Credits クレジット
Biography 略歴
誤記のお詫びと訂正のお知らせ

『手塚貴晴+手塚由比 建築カタログ3』(2015年7月刊行 初版第1刷)におきまして、記載に誤りがありました。謹んでお詫び申し上げますとともに、以下のとおり訂正させていただきます。


p.11:目次/103
誤)渋谷道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
正)道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業

p.322:作品ページ/103
誤)渋谷道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業 2014
正)道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業

p.366:作品データ/103
誤)渋谷道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
正)道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
関連書籍
手塚貴晴+手塚由比
著者=手塚貴晴+手塚由比 
写真=木田勝久
手塚貴晴+手塚由比
著者=手塚貴晴+手塚由比 
写真=木田勝久
手塚貴晴
編者=国広ジョージ
登場建築家=塚本由晴、マニュエル・タルディッツ、阿部仁史、古谷誠章、手塚貴晴、乾久美子、金田充弘
A5判作品集(国内)
著者=五十嵐淳
A5判作品集(国内)
著者=迫慶一郎
A5判作品集(国内)
著者=千葉学
A5判作品集(国内)
著者=手塚貴晴+手塚由比 
写真=木田勝久