TOTO
五十嵐淳/状態の構築
 
五十嵐淳/状態の構築
2刷
著者=五十嵐淳
発行年月=2011年4月
体裁=A5判(148×210mm)、並製、326頁、和英併記
ISBN=978-4-88706-318-1

ブックデザイン=蒲原みどり

定価=本体3,000円+税
『五十嵐淳/状態の構築』刊行記念トークイベント
経験から生まれる建築
出演=五十嵐淳、藤村龍至
イベント動画:1 2 3 4 5
『五十嵐淳/状態の構築』刊行記念トークイベント
ローカルな必然性
出演=五十嵐淳、角幸博
イベント動画:1 2 3 イベントレポート
厳しい自然への対応と理想的な建築空間の追求が美しく結晶した五十嵐淳の建築
北海道の佐呂間を拠点に活躍する注目の若手建築家、五十嵐淳氏の初の作品集。

1.8メートル間隔で柱が林立する衝撃のデビュー作「矩形の森」や、北海道の大地に凛として横たわる「風の輪」などの代表作から、最新作の「Small Atelier」まで全ての実現作品はもちろん、未完のプロジェクトやコンペ案まで30作品を紹介します。巻頭には、五十嵐氏が手がけてきた全34作品の思考過程を、スケッチなどを交えて解説するロングテキスト「プロセス」を掲載。

五十嵐氏は、「風除室」といった北海道ならではの寒さ対策の設備を、光や風を採り入れる美しい建築要素へと変貌させ、氏の理想とする「天国のような状態」を追求しつづけています。このように、ディテールと空間の一体的な思考から生まれる五十嵐建築の魅力が、豊富な写真や独特の表情をもつ図面によって存分に表現されています。
立ち読み
著者プロフィール
五十嵐淳 Jun Igarashi
1970
北海道生まれ
1997
五十嵐淳建築設計事務所設立
現在
名古屋工業大学、北海道工業大学 非常勤講師
目次

はじめに
プロセス

作品
ミラーサイトハウス(1999年|北海道常呂郡)
矩形の森(2000年|北海道常呂郡 常呂土佐)
U邸(2001年|北海道常呂郡)
風の輪(2003年|北海道北見市)
直方体のヴォイド(2002年|北海道北見市)
トラス下の矩形(2004年|北海道常呂郡)
空のヴォイド(2004年|北海道網走市)
大阪現代演劇祭仮設劇場(2005年|大阪府大阪市)
中之島新線駅(2005年|大阪府大阪市)
白のコートハウス(2005年|北海道常呂郡)
Annex(2005年|北海道常呂郡)
Tea House(2006年|北海道常呂郡)
原野の回廊(2006年|北海道野付郡)
豊田市逢妻交流館(2006年|愛知県豊田市)
Room/Set(2006年|北海道網走市)
マイカップサポートプロジェクト(2007年|北海道滝川市)
光の矩形(2007年|北海道札幌市)
Corridor of Light Project(2007年|新潟県十日町市)
相間の谷(2008年|北海道河東郡)
農の舎(2008|北海道常呂郡)
間(あわい)の門(2008年|北海道常呂郡)
Ordos 100(2008年|内モンゴル自治区オルドス市)
House O(2009年|北海道北見市)
湘南の家(2008年|神奈川県茅ヶ崎市)
House M(2009年|北海道旭川市)
House of Eden(2009年|北海道網走郡)
ファーム富田/ Signal Barn(2009年|北海道空知郡)
ファーム富田/ 回廊(2010年|北海道空知郡)
書庫(2010年|北海道帯広市)
Small Atelier(2010年|北海道札幌市)

おわりに

寄稿文
赤白両刀世代/藤森照信
生きられる抽象、個性的な必然/長谷川豪

作品データ

関連書籍
A5判作品集(国内)
著者=手塚貴晴+手塚由比 
写真=木田勝久
A5判作品集(国内)
著者=迫慶一郎
A5判作品集(国内)
著者=千葉学
A5判作品集(国内)
著者=手塚貴晴+手塚由比 
写真=木田勝久
関連展覧会
2011年5月13日―7月9日
関連講演会
2011年6月9日(木)|津田ホール
講師=五十嵐淳