TOTO
場の変様4
 
場の変様4
GALLERY·MA 2006–2010
企画・編集=TOTOギャラリー・間
発行年月=2010年11月
体裁=A4判変型(210×280mm)、並製、84頁、和英併記
ISBN=978-4-88706-313-6

ブックデザイン=秋田寛+アキタ・デザイン・カン

定価=本体2,000円+税
思想表現としての展覧会の記録
ギャラリー・間の2006年から2010年の活動を記録した本書では、開設20周年を記念した「日本の現代住宅1985-2005」に始まり、世界で活躍する建築家、デザイナーたちを招聘した全22の展覧会を総覧いただくことができます。これらの展覧会は、その時々のプロジェクトや作品づくりに寄せる思想を建築家自らの表現として実現させた作品であり、それらを記録した本書は彼らによるもう一つの作品集であるといえます。さまざまに場を変様させてきたクリエイターたちの創意の軌跡とともに、時代の変容もまた、鮮やかに映し出されています。
2010年10月に開設25周年を機に、ギャラリー・間は「TOTOギャラリー・間」に名称変更し、次なるステージへと踏み出しました。過去25年の軌跡として、既刊書である『場の変様1・2・3』とあわせてご覧ください。
コンテンツ

ごあいさつ

2005年
ギャラリー・間20周年記念展 日本の現代住宅 1985-2005

2006年
手塚貴晴+手塚由比展
スティーヴン・ホール展 ルミノシティ/ポロシティ
タッチストン 大橋晃朗の家具展
千葉 学展 そこにしかない形式

2007年
アトリエ・ワン展 いきいきとした空間の実践
アルヴァロ・シザの建築
Cultivate 小嶋一浩+赤松佳珠子/CAt展
REALIZE 立脚中国展開世界 迫 慶一郎/松原弘典

2008年
杉本貴志展 水の茶室・鉄の茶室
グレン・マーカット展 シンキング・ドローイング/ワーキング・ドローイング
安藤忠雄建築展[挑戦―原点から―]

2009年
20 クライン ダイサム アーキテクツの建築
カンポ・バエザの建築 The Creation Tree
隈 研吾展 Studies in Organic

2010年
竹原義二展 素の建築
デイヴィッド・アジャイ展 OUTPUT
卒業設計日本一展 2006-2010

寄稿文
ギャラリー・間の25年間を振り返って/倉方俊輔(建築史家)
社会資源としての「ギャラリー・間」、その役割と可能性/小野田泰明(建築計画家)
小さな強力接着剤/秋田 寛(グラフィックデザイナー)

情報
展覧会告知ポスター
展覧会関連書籍
略歴
展覧会リスト

正誤表

●本書の内容に誤りがありました。謹んでお詫び申し上げますとともに、以下のとおり訂正させていただきます。

54ページ
誤)(P54右上)2009年日本一、(P54左下)2008年日本一
正)(P54右上)2008年日本一、(P54左下)2009年日本一

関連書籍
場の変様
企画・編集=ギャラリー・間
場の変様
企画・編集=ギャラリー・間
場の変様
企画・編集=ギャラリー・間