TOTO
村野藤吾建築案内
 
村野藤吾建築案内
2刷
建築案内シリーズ
編集=村野藤吾研究会
発行年月=2009年11月
体裁=B5判変型(150×252mm)、並製、344頁
ISBN=978-4-88706-306-8

アートディレクション=松吉太郎
デザイン=政成裕之(松吉太郎デザイン事務所)

定価=本体2,000円+税
この1冊で村野建築がわかる! 行ける!
135作品掲載、81作品のマップ付き!
クラシックからモダニズムさらには和風まで、世界中のあらゆる建築様式を柔軟に取り込み、独特の世界観を構築した偉才、村野藤吾(1891~1984)。その偉業はこれまでにも大判の作品集にまとめられていますが、高価であったり、絶版で入手困難なものほとんどです。そこで本書は、手ごろな値段(2,000円+ 税)、持ち運びしやすいサイズで村野建築の魅力を総覧できる書籍をめざしました。

本書では、主要135作品を「美術館」「店舗・百貨店」などの用途別13タイプに分類して掲載。現存作品は撮り下ろし写真で紹介し、村野建築の新たな魅力を引き出しています。また見学可能な81作品については巻末にマップを付け、村野建築を訪れるためのガイドブックともなっています。さらに、村野氏関係者や研究者による村野論・思い出話など、各種コラムも充実。村野藤吾の魅力を多方面から掘り下げます。

建築家作品集とガイドブックが融合した個人版「建築案内」の第一弾となる本書、ぜひご覧ください。
コンテンツ

序文 ― サムシング・ニュー……菊竹清訓
村野藤吾略歴
21世紀に村野藤吾が甦る― その歴史的な意味を探る……長谷川 堯

作品
教会・修道院・寺院
「世界平和記念聖堂」「宝塚カトリック教会」など7作品
美術館
「八ヶ岳美術館」「谷村美術館」など4作品
ホテル・迎賓館
「都ホテル」「新高輪プリンスホテル」など14作品
料亭・旅館・茶室
「都ホテル 佳水園」「三養荘新館」など9作品
銀行
「加能合同銀行本店」「日本興業銀行本店」など7作品
店舗・百貨店
「そごう大阪本店」「高島屋東京店増築」など14作品
劇場・ホール・公会堂
「宇部市渡辺翁記念会館」「日生劇場」など13作品
会館
「神戸新聞会館」「松寿荘」など6作品
庁舎・公共建築
「横浜市庁舎」「宝塚市庁舎」など8作品
大学・高校
「関西大学」「日本ルーテル神学大学」など6作品
事務所
「森五商店東京支店」「千代田生命本社ビル」など23作品
住宅
「中林仁一郎邸」「村野自邸」など11作品
その他
「大阪商船あるぜんちな丸」「梅田吸気塔」など13作品

コラム
村野建築の紐解き方― 村野建築の見所を探る……佐藤健治
村野事務所草創の頃……石原季夫
渡辺節建築事務所時代の村野藤吾……安達英俊
写しの手法……照井春郎
村野作品の根底にあるものは「和風」……吉田龍彦
村野藤吾と近畿日本鉄道……川島智生
「 一人にしておいてくれ」……折戸嗣夫/矢橋修太郎
宇部と村野藤吾……田代是明
所員の思い出:「一度やったことは二度とやらない」……時園國男
所員の思い出:「できなかったとはいわせない」……斎藤格司
村野作品の図面整理の思い出……光安義博
「舟橋さん、これは素晴らしい」……舟橋 巌
村野藤吾と建築写真家・多比良敏雄……松隈 洋
「村野藤吾の建築とは何か」という夢……小林浩志
村野藤吾の建築……塚本由晴

資料編
索引
掲載作品データ
作品年譜
参考書籍
その他の現存作品
制作関係者・協力者
写真クレジット
あとがき 石堂 威
map

正誤表

●本書の内容に誤りがありました。謹んでお詫び申し上げますとともに、以下のとおり訂正させていただきます。
※訂正箇所を赤文字にしています。

007ページ
誤)160 宇部と村野藤吾 田代明 → 正)160 宇部と村野藤吾 田代

160ページ
誤)田代明 → 正)田代

227ページ
(3)の内観写真が裏焼きでした。
左右反転した状態が正です。

320ページ
誤)神田 [日建設計] → 正)神田篤志[日建設計]
誤)田代明[田代建築事務所] → 正)田代明[田代建築事務所]
誤)光安義博[光安義&アトリエMYST] → 正)光安義博[光安義&アトリエMYST]

321ページ
誤)神田 [統括/日建設計] → 正)神田篤志[統括/日建設計]

以下の文章を追加:
●地図製作
ジェイ・マップ

建築案内シリーズ
建築案内シリーズ
著・写真=神谷武夫
建築案内シリーズ
著者=淵上正幸
企画・編集=ギャラリー・間  
建築案内シリーズ
著者=淵上正幸
企画・編集=ギャラリー・間  
建築案内シリーズ
著者=淵上正幸
企画・編集=ギャラリー・間  
建築案内シリーズ
著・写真=リシャット・ムラギルディン
建築案内シリーズ
著者=淵上正幸
企画・編集=TOTO出版  
建築案内シリーズ
著者=淵上正幸
企画・編集=TOTO出版
建築案内シリーズ
著者=楼慶西
日本語版監修=高村雅彦
建築案内シリーズ
編集=村野藤吾研究会