TOTO
安藤忠雄の建築2
 
安藤忠雄の建築2
Tadao Ando 2 Outside Japan
2刷
著者=安藤忠雄
発行年月=2008年1月
体裁=B5判変型(190×250mm)、上製、408頁、和英併記
ISBN=978-4-88706-286-3

デザイン=太田徹也

定価=本体4,700円+税
建築はその地に新たな価値を生み出す創造そのものである。
本書は、建築家・安藤忠雄氏の作品集(全3巻)の第2巻であり、〈海外の仕事〉がテーマとなっています。「フォートワース現代美術館」(米)、「ホンブロイッヒ/ランゲン美術館」(独)などの主要12作品に加え、国際コンペ応募案や現在進行中のプロジェクト14作品、合計26作品を美しいビジュアルとともに紹介します。

これらの作品の建設地は、アメリカ、ヨーロッパ、アジアへと広がっており、安藤氏の活動範囲の広さを物語っています。またクライアントには、ピューリッツァー財団、ピノー財団、ベネトン、ヴィトラ、アルマーニといった財団や企業が名を連ね、世界をリードする文化人たちからの支持の高さがうかがえます。その人気の理由はどこにあるのか。海外の建築家やクライアントからの寄稿、建築史家・三宅理一氏の論文、安藤氏自身による海外の仕事での苦労を綴ったエッセイなども掲載し、安藤氏の魅力を日本の外側からの視点で解剖しようと試みた一冊です。
プロフィール
安藤忠雄 Tadao Ando
1941
大阪に生まれる
1962-69
独学で建築を学ぶ
1969
安藤忠雄建築研究所を設立
1979
「住吉の長屋」で日本建築学会賞
1995
プリツカー賞
1996
高松宮殿下記念世界文化賞
1997-
東京大学教授
2002
アメリカ建築家協会(AIA)ゴールドメダル
2003-
東京大学名誉教授
目次

巻頭エッセイ
「海外での仕事」 安藤忠雄
「地球に生きる」  三宅理一

アメリカ作品
グラウンド・ゼロ・プロジェクト (ニューヨーク州ニューヨーク)*
シカゴ美術館屏風ギャラリー (イリノイ州シカゴ)
ピューリッツァー美術館 (ミズーリ州セントルイス)
フォートワース現代美術館 (テキサス州フォートワース)
クラーク美術館増築計画 (マサチューセッツ州ウィリアムズタウン)*
森の教会 (ワシントン州ベルヴュー)*

ヨーロッパ作品
1992年セビリア万国博覧会日本館 (スペイン、セビリア)
ヴィトラ・セミナーハウス (ドイツ、ヴァイルアムライン)
ユネスコ瞑想空間 (フランス、パリ)
テート・ギャラリー現代美術館 国際設計競技案(イギリス、ロンドン)*
FABRICA ベネトン・アートスクール (イタリア、トレヴィソ)
セント・ポール寺院聖台 国際設計競技案 (イギリス、ロンドン)*
アントワープ市立博物館 国際設計競技案(ベルギー、アントワープ)*
アルマーニ・テアトロ (イタリア、ミラノ)
マンチェスター市ピカデリー公園再生計画(イギリス、マンチェスター)
ホンブロイッヒ/ランゲン美術館 (ドイツ、ノイス)
ピノー現代美術館 (フランス、スガン島)*
パラッツォ・グラッシ (イタリア、ヴェニス)
テアトリーノ (イタリア、ヴェニス)*
プンタ・デラ・ドガーナ (イタリア、ヴェニス)*
ノバルティス研究施設棟 (スイス、バーゼル)*
ストーン・スカルプチュア・ミュージアム (ドイツ、バードクライツナッハ)*

アジア作品
ネパール子ども病院 (ネパール、ブトワール)
上海デザインセンター (中国、上海)*
Hミュージアム (韓国)*
アブダビ海洋博物館 (アラブ首長国連邦、アブダビ)*

海外個人住宅
見えない家(イタリア・トレヴィソ)
シカゴの住宅(アメリカ・シカゴ)
マンハッタンのペントハウス(アメリカ・ニューヨーク)
谷間の家(アメリカ・ニューヨーク)
マリブの住宅(アメリカ・マリブ)
ゴールデン・ゲート・ブリッジの住宅(アメリカ・サンフランシスコ)

寄稿
エミリー・ロウ・ピューリッツァー
レンゾ・ピアノ
ジョルジオ・アルマーニ_
ジャン・ヌーヴェル

作品年表/作品データ   ( * は未完プロジェクト)

関連書籍
B5判変型作品集(国内)
著者=内藤廣
安藤忠雄の建築
著者=安藤忠雄
安藤忠雄の建築
著者=安藤忠雄
安藤忠雄の建築
著者=安藤忠雄
安藤忠雄
著者=磯崎新、安藤忠雄、藤森照信、伊東豊雄
安藤忠雄
編者=早稲田バウハウス・スクール
講演者・執筆者=磯崎新、鈴木博之、山口勝弘、梅沢良三、中川武、尾島俊雄、小池一子、藤森照信、安藤忠雄、佐藤健、榮久庵憲司、西谷章、森正洋、松村秀一、ヨルク・グライター、石山修武、マリア・セシリア・ロスキアボ・ドス・サントス、難波和彦、古谷誠章
B5判変型作品集(国内)
著者=内藤廣
B5判変型作品集(国内)
著者=山本理顕
B5判変型作品集(国内)
著者=竹原義二
写真=絹巻豊
B5判変型作品集(国内)
著者=原広司
B5判変型作品集(国内)
著者=藤森照信
写真=増田彰久
B5判変型作品集(国内)
監修=石堂威、小巻哲
編集=ギャラリー・間
安藤忠雄の建築
著者=安藤忠雄
関連展覧会
2008年10月3日―12月20日