TOTO
LOVE ARCHITECTURE
 
著者=KIKI
発行年月=2004年10月
体裁=216×152mm、並製、192頁
ISBN=978-4-88706-243-6

デザイン=黒田益朗

定価=本体1,800円+税
イベントレポート
トークショー&サイン会
映画『ヴィタール』(主演・浅野忠信、監督・塚本晋也)での活躍も記憶に新しいKIKIさん。東京での映画の公開を目前に控えた昨秋、初の著書『LOVE ARCHITECTURE』の発売を記念してサイン会を開催しました。渋谷、六本木、吉祥寺と何れもトレンド発信基地ともいえる場所柄、アタマに長~いアンテナの生えた高感度人間が集結。六本木ヒルズで開催したKIKIさんとも親交の深いフォトグラファー・ホンマタカシさんとのトークショーは、写真や建築、映画と豊富な話題でモードなひとときを過ごしました。この書籍は、日経新聞紙面にて「建築書おしゃれ!」と題した記事で“おしゃれでカジュアルな建築書”(狙いどおり!)として大きく取り上げられた(びっくりした!)ほか、建築専門誌はもちろん多くのファッション誌やカルチャー誌でも話題となり、従来のTOTO出版の読者層とは異なる、アートやデザイン、旅行好きといった新たな女性読者を開拓しています。

イベント情報
イベント名
『LOVE ARCHITECTURE』刊行記念イベント
トークショー&サイン会
出演
KIKI、ホンマタカシ
日時
2004年12月
会場
六本木ヒルズ他