TOTO
建築家たちの20代
 
建築家たちの20代
11刷
編者=東京大学工学部建築学科安藤忠雄研究室
登場建築家=レンゾ・ピアノ、ジャン・ヌーヴェル、リカルド・レゴレッタ、フランク・ゲーリー、I・M・ペイ、ドミニク・ペロー
発行年月=1999年4月
体裁=菊判(152×218mm)、並製、240頁、和英併記
ISBN=978-4-88706-177-4

ブックデザイン=秋山伸

定価=本体1,381円+税
世界の建築家から学生たちへのメッセージ。
彼らはいかにして建築家になったのか。
――現役でこれほど活躍している世界的な建築家が語る生きた話を身近に聴けたことは、学生だけでなく私たちにとっても大きな喜びで、感動的な体験であった。――安藤忠雄(序文より)
レンゾ・ピアノ、ジャン・ヌーヴェル、リカルド・レゴレッタ、フランク・ゲーリー、I.M.ペイ、ドミニク・ペロー。世界をリードする建築家6人が、幼少の頃に出会った建築の原風景や建築家を志した理由から、学生時代に受けてきた教育や出会った先生のこと、独立した当時の話など、建築家になるまでの軌跡を熱く語った。東京大学安藤忠雄研究室が「建築と教育」というテーマで行なった連続講演会の全記録。巻末には鈴木博之東京大学教授らによる座談会を収録。今や大家となった建築家の若かりし日々を読み解くと、新しい時代への挑戦と希望が沸いてくる。
『建築家への道』『僕らはこうして建築家になった。』とあわせて読めば、世代の異なる建築家たちの道程が見える!
著者プロフィール
レンゾ・ピアノ RENZO PIANO
1937年イタリア・ジェノヴァ生まれ。64年ミラノ工科大学卒業。在学中より建築家フランコ・アルビーニに師事。70年ピアノ&ロジャース、77年ピアノ&ライス&アソシエイツ設立。現在、ジェノヴァ、パリ、ベルリンにレンゾ・ピアノ・ビルディング・ワークショップを構え、設計活動を行っている。
ジャン・ヌーヴェル JEAN NOUVEL
1945年フランス・フュメル生まれ。66年ボルドーからパリのボザールに移り、翌年より建築家クロード・パランのもとで働く。70年事務所設立。
リカルド・レゴレッタ RICARDO LEGORRETA
1931年メキシコ・メキシコシティー生まれ。52年メキシコ国立大学卒業。ジョセ・ビラグラン事務所を経て61年独立。63年事務所設立。
フランク・ゲーリー FRANK O.GEHRY
1929年カナダ・トロント生まれ。54年南カルフォルニア大学卒業、その間ハーバード大学で都市計画を学ぶ。ロサンゼルスとパリでの設計事務所勤務を経て、62年サンタモニカに事務所を設立。
I.M.ペイ I.M.PEI
1917年中国・広東生まれ。35年渡米、のちに帰化。40年マサチューセッツ工科大学卒業、46年ハーバード大学大学院修了。Webb & Knapp事務所を経て、55年I.M.Pei Associatesset設立。89年 Pei & Cobb Freed & Partnersに改称。
ドミニク・ペロー DOMINIQUE PERRAULT
1953年フランス・クレルモンフェラン生まれ。78年パリの第六建築学校卒業。79年エコール・デ・ポンデショセで都市計画を学び、80年国立高等社会科学大学大学院で歴史を研究。81年事務所設立。
安藤忠雄 あんどうただお
1941年大阪生まれ。独学で建築を学び、69年安藤忠雄建築研究所設立。イエール大学、コロンビア大学、ハーバード大学客員教授を歴任。97年11月より東京大学教授。
鈴木博之 すずきひろゆき
1945年東京生まれ。68年東京大学卒業、74年同大学院博士課程満期退学、同学部専任講師。74-75年ロンドン大学コートゥールド美術史研究所留学。78年東京大学助教授。84年工学博士。90年東京大学教授。
大野秀敏 おおのひでとし
1949年岐阜県生まれ。72年東京大学卒業、75年同大学院修士課程修了。76年槇総合計画事務所勤務。83年東京大学助手。88年東京大学助教授。97年博士(工学)。99年東京大学教授。
岸田省吾 きしだしょうご
1951年東京都生まれ。75年東京大学卒業、80年同大学院博士課程中退。岡田新一設計事務所、磯崎新アトリエを経て、92年東京大学助教授。97年博士(工学)。
キャサリン・フィンドレイ KATHRYN FINDLAY
イギリス生まれ。73-79年AAスクール在籍。80-82年東京大学修士課程研究生、磯崎新アトリエ勤務。88年牛田フィンドレイ建築デザイン事務所設立、88年ウシダ・フィンドレイ・パートナーシップに改組。98年東京大学助教授。
コンテンツ

序文:「何を聞きとるか」安藤忠雄
講演録:レンゾ・ピアノ/ジャン・ヌーヴェル/リカルド・レゴレッタ/フランク・ゲーリー/I.M.ペイ/ドミニク・ペロー
コラム:「1998年7月18日 コールハースは来なかった」安藤忠雄
座談会:「建築と教育――いかに“場”をつくるか」鈴木博之+大野秀敏+岸田省吾+キャサリン・フィンドレイ

関連書籍
建築家への道
編者=国広ジョージ
登場建築家=塚本由晴、マニュエル・タルディッツ、阿部仁史、古谷誠章、手塚貴晴、乾久美子、金田充弘
建築家への道
著者=淵上正幸
登場建築家=難波和彦、みかんぐみ、ADH、坂本一成、バーナード・チュミ、北山恒、古谷誠章、ドミニク・ペロー、大江匡
建築家への道
編者=吉田研介
登場建築家=内藤廣、北山恒、新井清一、小嶋一浩、妹島和世、鈴木了二、坂茂
I·M·ペイ
著者=ジョン・ピーター
翻訳者=小川次郎、小山光、繁昌朗

CDおよび本文収録インタビュー=アルヴァ・アアルト、マルセル・ブロイヤー、ヴァルター・グロピウス、フィリップ・ジョンソン、ルイス・カーン、ル・コルビュジエ、ルードヴィッヒ・ミース・ファン・デル・ローエ、ピエール・ルイジ・ネルヴィ、リチャード・ノイトラ、オスカー・ニーマイヤー、J.J.P.アウト、イオ・ミン・ペイ、エーロ・サーリネン、ホセ・ルイ・セルト、丹下健三、フランク・ロイド・ライト

本文収録インタヴュー=ピエトロ・ベルーシ、カール・コッチ、マルク・ソージェイ、マックス・ビル、前川國男、ポール・シュワイカー、オズワルド・アルトゥール・ブラッケ、エリオット・ノイエス、ルドルフ・シュタイガー、ゴードン・バンシャフト、ファン・オゴールマン、エドワード・デュレル・ストーン、フェリックス・キャンデラ、エンリコ・ペレスッティ、マルティン・ヴェガス、エドアルド・カタラーノ、ジオ・ポンティ、カルロス・ラウル・ヴィジャヌエヴァ、マリオ・キャンピ、L.L.ラドー、ポール・ワイドリンガー、エドガルド・コンティーニ、ラルフ・ラプソン、フィリップ・ウィルJr.、ヴィレム・デュドック、アントニン・レーモンド、ウィリアム・ワースター、R.バックミンスター・フラー、アフォンソ・エドアルド・ヘイジー、ミノル・ヤマサキ、ホセ・ミゲル・ガリア、マルセロ・ロベルト、吉村順三、ブルース・ガフ、エルネスト・ロジャース、チャールズ・グッドマン、アルフレッド・ロート、ヴィクター・グルーエン、ポール・ルドルフ、ヘルムート・ヘントリッヒ、マリオ・サルヴァドーリ、アルネ・ヤコブセン、トマス・サナブリア