ご利用条件 ご注文の方法 セキュリティ・プライバシー お問い合わせ 
お支払いと配送
 返品・交換 Macユーザーのお客様へ





テクトニック・カルチャー 19-20世紀建築の構法の詩学
ケネス・フランプトン=著 松畑強+山本想太郎=訳 

建築史家・ケネス・フランプトンが、建築をつくる、あるいは建物を建てるということの本質的な意味を根源的・言語学的に溯り、Tectonic(結構)という視点を通して、ヴィオレ=ル=デュク、ゴットフリート・ゼンパーから現代に至るまでの流れをひも解く。

この書籍を購入する




発行年月=2002.01
判型=菊判 ハードカバー
642ページ
ISBN978-4-88706-207-8
定価=4,800円
本体=4,571円


CLOSE
プライバシーポリシー
Copyright (C) TOTO LTD. All Rights Reserved.