その他の特長1
カウンターレイアウト・高さ

暮らしにあわせてキッチンカウンターの形状をお選びください。

I型・I型スリム

シンクと調理機器が壁に向かって横に並ぶ、シンプルなレイアウト。体の向きを変えず平行移動で調理を行えます。

  • I型
  • I型スリム
  • I型
  • I型スリム

L型

シンクと調理機器とを、コーナーを挟んで直角の位置に置くレイアウト。調理スペースが広く取れます。

  • L型
  • L型

フラット対面型

カウンターに段差がない対面レイアウト。家族やゲストが自然と周囲に集うコミュニケーションがとりやすいプランです。

  • 壁付け(クリアパーティション)

    壁付け(クリアパーティション)

  • 壁付け(オープン)

    壁付け(オープン)

  • アイランド

    アイランド

  • 上面図

    ※( )はアイランドの寸法です。

  • 上面図

セパレート型

コンロカウンターを壁面に、シンクカウンターを対面式に分けた開放的なレイアウト。シンクとコンロのカウンターを分けて設置することで、限られた間口でも対面式にできます。

  • シンクカウンター壁付け

    シンクカウンター壁付け

  • シンクカウンターアイランド

    シンクカウンターアイランド

  • 上面図
  • 上面図

    ※( )はアイランドの寸法です。

  • 上面図

キッチンカウンターの高さは、身長にあわせて3段階から選べます。

カウンターの高さは基本仕様が80cm・85cm・90cmの3段階。身長にあわせてお選びください。

  • 作業のしやすいカウンター高さの目安 身長÷2+5cm 身長160cmの方であれば、85cmの高さの目安です。 ※個人差やスリッパの使用などにより、適正な高さが異なりますので、ショールームでご確認ください。
  • カウンターの高さ

Share

CLOSE