東京都在住のS様:キッチン施工実例

明るく清潔で掃除しやすいキッチンになりました

納得のいくリモデルにしたい

住まいは築25年のマンション。時とともに古くなり、特に毎日使う水まわりは傷みや汚れがひどかったため全体的なリモデルを考えました。

リモデルするにあたっては明るく清潔感があること、そして何より掃除がラクであることを条件にしました。ショールームには何度も足を運び、施工店との細かい打ち合わせ。その甲斐あって、思った以上に満足なキッチンになりました。

マンションのキッチンが、透明感のある淡い光に包まれた

独立型のキッチンは、マンションには珍しく、勝手口があるプラン。ドアの外には小さなベランダがあって、分別ごみの一時置き場に。その分、キッチンをすっきり保つことができました。

ご夫婦の、キッチンへの要望は、明るい雰囲気に、デザイン性の高いものを、そして使いやすい機能と掃除しやすい素材を選びたいというもの。施工者が自信を持って提案したのは、扉カラーがクリスタルスノーのCRASSOと、キッチンの壁全面にキッチンパネルを使うこと、床を大理石調の化粧床材にすることでした。この組み合わせで、独立型キッチンの全体が透明感のある淡い光に包まれることになりました。

電化製品の置き場所ができたことで、カウンターがめいいっぱい使えます

扉の取っ手は出っ張りのないライン取っ手。マンションの限られたスペースでは、わずかなでこぼこがうるさく見えるもの。ライン取っ手が水平を強調してキッチンをさらにすっきり見せてくれます。

キッチンカウンターの間口は、スペースにぴったり合わせて2800mmに調整しました。反対側を壁面収納にしています。以前使っていた2つの収納キャビネットを1つに集約して、家電製品の置ける周辺ユニットを置いています。

「以前は炊飯器や保温ポットを置く場所がなくて、キッチンカウンターの上に置いていました。そうすると、できあがった料理を置く場所がなくなってしまうんです。家電製品がちゃんとした置き場所に置けるようになって、カウンターがずいぶん広く使えるようになりましたね」と奥様。

お気に入りポイント

家電製品はまとめてきちんと置く

「必要なものなのに、家電製品の置き場所って、今まであまり考えられていませんでしたね。この周辺ユニットはコンセントがすぐ近くにあるので、コードもうるさくなりません。以前から引き続き使っている壁面収納のサーモンピンクとキッチンのクリスタルスノーの質感に合わせて淡いピンクの扉カラーにしました」

家電製品はまとめてきちんと置く

後片付けも楽しくなる水ほうき水栓

「蛇口を伸ばしてシャワーをシンクの壁に当てられます。広がって水が出るシャワーなので、シャワーの当たる面が広く、シンクの壁をさっとひと巡りするときれいになります。当たりがソフトなので激しい水の飛び跳ねもありません。掃除をすればすぐにきれいになるキッチンなので、いつもきれいにすることを心がけるようになりました」

後片付けも楽しくなる水ほうき水栓

関連リンク

幅広エアインシャワーと斜め形状で スイスイ洗える、エコ仕様水栓です
全て読む

DATA

ご家族情報 家族構成:ご夫婦
住宅情報 建物:マンション(築25年)
今回のCRASSO I型
間口:2800mm
奥行き:650mm
扉カラー:クリスタルスノー
ユニット収納奥行き:450mm

間取り図 間取り図

  • ご紹介している各商品は、取材時のものです。
    現在発売中の商品と仕様、品揃えが変更になっている場合があります。

施工店様:有限会社リモデル

透明感が醸し出す高級感は、クリスタルスノーならでは。

「お客様が、明るくて掃除のしやすいキッチンをお望みだったので、真っ先に頭に浮かんだのがCRASSOのクリスタルスノーです。この透明感が醸し出すモダンな高級感は、きっとご満足いただけると自信がありました。表面がアクリルなので、汚れがついても、拭けばするっと落ちるんです。キッチンパネルも、カウンターの前だけでなく、全体的に使いました。床はクリスタルスノーと相性のいい、DAIKENのグラフィアートスーパーファインを組み合わせています。マンションのリモデルを多数手がけているので、組み合わせの効果も経験済みです」

有限会社リモデル

☎ 042-535-4587

他の実例を見る

I型:クリスタルスノーのキッチンは、お手入れしやすく、その美しさを保てます。

I型:長く使いたいから、飽きのこない上質なものを。

I型:明るく清潔で掃除しやすいキッチンになりました。

I型:ふたりの食事も、大勢の食事も、ゆったりと楽しめる対面キッチンです。

I型:赤色のキッチンに立つたびに、元気な気持ちになれます。

I型:オプションでつけたフットスイッチで、節水しながら使い勝手が一段とアップ。

I型:初めて建てた自分の家。家族がみんな、キッチンに立ちたがります。

I型:クールなルーセントシルバーで、主人にも似合うキッチンにしました。

I型:明るく使いやすいキッチンになって、息子たちも料理に参加してくれます。

I型:対面式にして、家族3人が使いやすいキッチンになりました。

I型:娘との二世帯住宅。2つのキッチンは母娘の理想のカタチ。

対面型:なんでも入る、押し入れのようなコンフォートユニットで、キッチンはいつも美しく。

対面型:カタログで見た白いオープンキッチンに、ひと目惚れしてしまいました。

対面型:キッチンといっしょに暮らしも生まれ変わった。

L型:グレイスピンクの壁面収納で、明るい印象のキッチンになりました。

L型:母が使いやすいキッチンなら、家族のだれもが使いやすい。

L型:動きに無駄のないコの字型のキッチンが気に入っています。

I型:見違えるようにきれいになったキッチンに、娘たちも大喜び。

L型:家族それぞれが、このスペースでくつろげるようになりました。

セパレート(アイランド)型:いつも家族のそばにあるアイランドキッチンです。

A型:華やかなカシスピンクのキッチンで、料理がますます楽しくなりました。

A型:夜、キッチンがきれいに片付いたときが、ほんとにうれしい。

対面型:いつ、どなたが遊びにきても、我が家のキッチンなら大歓迎ですよ。

対面型:明るく、気持ちのいいスペースの中心にキッチンがあります。

もっと見る