国内パブリックでのハイドロテクトご採用事例
光触媒塗料・コーディング材 ハイドロテクトコート
トヨタ自動車 堤工場 様 [愛知県豊田市]:緑地に匹敵する光触媒塗料。 接続可能な環境づくりを実現した トヨタ・エコファクトリーを形成する環境技術
緑地に匹敵する光触媒塗料。 接続可能な環境づくりを実現した トヨタ・エコファクトリーを形成する環境技術 トヨタ自動車 堤工場 様 [愛知県豊田市]
持続可能で自然と調和する工場「サスティナブル・プラント」づくりに取り組むトヨタ工場。そのモデルケースである堤工場では敷地内の緑化をはじめ、太陽光発電パネルの設置や生産で発生する消費エネルギーの削減などのプロジェクトが積極的に進められています。工場壁面への光触媒塗料ハイドロテクトコートECO-EXの塗装もそのひとつ。
空気浄化やヒートアイランド現象の抑制効果を建物自体にも持たせることができます。この堤工場で使用されたECO-EXの空気浄化効果は、同様に空気浄化をおこなう緑地の面積に換算すると約14.5万㎡分(東京ドーム約3個分)に相当し、最新の国産乗用車が排出するNOxを約1,755台分除去する計算になります。
  • もっと事例を見る
  • ハイドロテクトコート商品へ
ハイドロテクトタイル・建材
東急 東横線 自由が丘駅 [東京都目黒区]:駅トイレの環境改善を、路線住民とのコミュニケーションに
使用商品:ハイドロセラウォール
駅トイレの環境改善を、路線住民とのコミュニケーションに 東急 東横線 自由が丘駅 [東京都目黒区]
東急電鉄ではトイレの環境改善を駅・路線のイメージアップにつながるものと考え、各駅で積極的に推進。においや汚れの問題を解決し、光のあたらない環境でもすぐれた抗菌効果を発揮するハイドロセラ・ウォールを自由が丘駅に採用しました。
清潔性が維持されることにより清掃負荷も軽減しているようです。また、モザイクタイルとの組み合わせなどデザイン性も含め、利用者様から「東急のトイレはきれい」との評価を得ています。
  • もっと事例を見る
  • パブリック向けタイル・建材商品へ
このページトップへ戻る