洗面美人~きれいな毎日は洗面から始める!

SHARE

第2回 「伝統工芸」×「カワイイ」 筆の里・熊野町から生まれた化粧筆

お手入れ方法のヒントは“髪の毛”。化粧筆の清く正しい取り扱い方

普段は拭き取りでOK。意外と手間要らず

K子ひとくちに化粧筆といっても色々種類がありますよね。

林さん最近はチークブラシが人気ですね。あとはパウダーブラシや洗顔ブラシ、リキッドファンデーション用のブラシもあります。手でメイクするより、ブラシを使用すると仕上がりがキレイなんですよ。

植松さんメイクがどんどん進化していくから、化粧筆も進化を続けています。

K子なんか私よりメイクに詳しそう(笑) 化粧筆はどのぐらいの期間、使えるんですか?

植松さんきちんとお手入れすれば5年以上保ちます。

K子寿命の目安は?

植松さん毛が劣化して切れてくるとちくちくするので、そうなったら替え時ですね。

K子日々のお手入れはどのように行ったらいいのでしょう?

林さんしょっちゅう洗うのはおすすめできません。頻繁に洗いすぎたり、お手入れ方法が間違っていると、毛の脂分が抜けてしまって、ぱさぱさになってしまうんです。毎回使った後に、ティッシュで汚れを拭き取っておくというのがオススメの方法です。天然毛の化粧筆は、3~4ヶ月に1度の洗浄で大丈夫です。

洗う時はシャンプー&リンスで

K子洗う時はどんな洗剤を使ったらいいでしょう?

林さん中性洗剤をお湯に薄く溶かして、毛の根元から毛先へ向かってやさしく汚れを押し出すように洗ってください。きれいな水で洗剤をしっかりとすすいでください。シャンプーで洗った後にリンスしておくのもいいですよ。

K子シャンプーとリンス!

林さんパウダーブラシは天然毛100%なので、髪の毛のお手入れと一緒だと思っていただければ。洗った後はしっかり水気を切り、櫛で形を整えます。根元から櫛を入れると毛が切れてしまうことがあるので、真ん中から毛先に向かってとかすのがコツです。

K子リキッドファンデーション用のブラシは、さすがに毎日洗わないといけないですよね。

林さん晃祐堂で作っているリキッドファンデーション用のブラシは、1~2週間に1度の洗浄をおすすめしています。

K子そんなに少なくていいんですか?

林さん毛の量が多いので密度が高く、リキッドが奥まで入っていかないんですね。なので、普段は表面をティッシュで拭き取っていただくだけで十分きれいになります。ブラシにファンデーションが残っていると伸びが悪くなりますので、使った後はしっかりふき取ってください。

K子リキッドファンデーション用のブラシを洗う時のコツは?

林さん同じく中性洗剤をお湯で薄く溶かして、こすらないように洗います。筆を振るようにして洗うといいです。ゴシゴシこすってしまうと毛が硬くなることがあるんです。

K子なるほどー。気をつけます!

林さんあと、「筆シャン」という筆用洗浄剤が市販されています。こちらもノンシリコンで、毛にやさしい。

K子「筆シャン」(笑)。

林さん洗顔用ブラシは山羊の毛にPBT(合成繊維)を混ぜています。抗菌作用があることと、コシを持たせることができるんです。また、水はけがよくなるので、毛先が新鮮な空気を含みやすくなり、清潔に保ちやすくなるんです。

K子参考になります。

林さん洗った後はしっかり水気を切り、形を整えて日陰で感想させてください。水分が残っているとブラシを痛める原因になってしまいますので。

植松さんこれ、触ってみてください。

K子これは?

植松さんPBTを使ったブラシです。

K子え、これが? でもこれ(触ったら)すごく気持ちがいいですよ。

植松さん合成繊維は石油100%ですが、これはトウモロコシの成分が37%入ってるんです。

林さんロハスシリーズですね。

K子エコロジーにも配慮されてるんですね。

K子普段の収納方法もお聞きしたいんですが、どんな形で収納しておくのがベストなんですか?

林さん立てて収納しておくといいんですが、重力で毛先が開いてきてしまうんですね。ですので、ブラシキャップを付けて立てておくか、ブラシ用のケースやポーチに入れて寝かせて収納しておくのがいいです。

K子なるほど。立てて収納するのであれば洗面化粧台の鏡裏の収納がちょうど良いかも。寝かせる場合は、「小物トレイ」や「パックンポケット」への収納が便利そうですね。

植松さんパッケージ自体を収納として使えるように作った商品もあるんです。ポーチとセットになっている商品もありますよ。

K子晃祐堂の商品は晃祐堂のウェブサイトのオンラインショップからも購入できるんですね。

林さんあとは全国主要都市の百貨店でも取り扱い頂いています。

K子今後も新たな「カワイイ」化粧筆がリリースされることを楽しみにしています。今日はありがとうございました。

アンケートは最後のページにございます

プロジェクト一覧へ戻る

SHARE

”キレイ”の必需品のエトセトラ洗面まわりのアイテムを
作り手インタビューと合わせてご紹介