落ち着きを感じさせる
W renovation 京都府京都市北区 128平方メートル

バスルーム
住まい全体の雰囲気に似合う茶色の壁と、光量を調節するための白い床。
いものホーローバスの重厚感とあいまって、シックな色使いが居室のような落ち着きを醸し出しています。

内装材を珪藻土とアッシュ材に統一、ポイントに黒い壁を使うことでしっとりとした雰囲気を演出。細切れだった窓を連続させて庭に大きく開き、開放感も作り出しました。

【使用商品】
浴槽:いものホーローバスFJ150S#ETW
【設計者プロフィール】
事務所名:アルファヴィル一級建築士事務所
設計者名:竹口健太郎+山本麻子
TEL:075-312-6951
http://www.a-ville.net/