Mさんの屋上の半露天風呂
M邸 京都府京都市下京区 213平方メートル
バスルーム
立地を活かす
浴槽に寝そべると目の先には京都タワー。大きな天窓には空が広がり、風も光もたっぷり通り抜けていきます。4階建ての屋上に生まれた 「半露天風呂」は、思いがけない愉楽の空間になりました。

「まるでエアポケットのよう」と設計者が言う浴室は、建て込んだ街中の住宅ビルの屋上。近隣の視線は植栽でカット。据え置き型の浴槽で、くつろぎ空間の気分をいっそう高めています。

【使用商品】
浴槽:ラフィアPHS1508#SN1
【設計者プロフィール】
事務所名:カクオ・アーキテクト・オフィス
設計者名:松村佳久男
TEL:075-344-3557
http://www.kakuo.jp/