トップライトから光を注ぐ
片瀬山の家 神奈川県藤沢市 199.30平方メートル

バスルーム
バスルームの外は2階住居へのアプローチ。プライバシーに配慮して窓を取らない代わりに、トップライトから採光。ガラスの間仕切りにすることで脱衣室まで明るくできました。

2つの世帯とアトリエのそれぞれが玄関を共有しない2世帯住宅。1、2階に分かれた住居を独立性の高い空間にすることで、2世帯住宅であっても、先々他人家族の入居を可能にしています。

【使用商品】
浴槽:ハーフバスルームPYP1600DJK#SN1
【設計者プロフィール】
事務所名:向山建築設計事務所
設計者名:向山博
TEL:03-5454-0892
http://www.mukoyama-architects.com/