※1 <便器・ノズル(トイレ)の除菌について>試験機関:(一財)日本食品分析センター(ノズル表面全体および通水路・便器ボウル面の便器洗浄部)、(一財)北里環境科学センター(除菌水フィルター)、試験方法:除菌効果試験、除菌方法:電解した水道水により洗浄、対象部分:ノズル表面全体および通水路・便器ボウル面の便器洗浄部・除菌水フィルター、試験結果:99%以上(実使用での実証結果ではありません)
<まな板(キッチン)の除菌について>試験機関:(株)衛生微生物研究センター、試験方法:除菌効果試験、除菌方法:電解した水道水により洗浄、対象:樹脂製のまな板・ステンレス製の包丁、試験結果:99%以上(実使用での実証結果ではありません) 
<歯ブラシ(洗面所)の除菌について>試験機関:日本微生物クリニック(株)、試験方法:除菌効果試験、除菌方法:電解した水道水により洗浄、対象:歯ブラシ、試験結果:99%以上(実使用での実証結果ではありません)
※2 試験機関:(一財)日本食品分析センター、(株)東レリサーチセンター
※3 試験機関:(一財)日本食品分析センター
※4 試験機関:(一財)北里環境科学センター、試験方法:電解水の除菌効力試験、除菌方法:電解した水道水と菌液を混合し除菌効果を確認、試験結果:99%以上(実使用での実証結果ではありません)、効果効能:「きれい除菌水」は、汚れを抑制するもので清掃不要になるものではありません。使用・環境条件(水質・材質・形状など)によっては、効果が異なります。水道水を除菌したという意味ではありません。 
※5 水道水(水道法で定められた水)です。井戸水の場合、塩化物イオンが少ないため十分な効果が得られないことがあります。
※6 水道法の水質基準に合致した水です。
※7 試験機関:(一財)日本食品分析センター
※8 主な成分アンモニア・トリメチルアミン
※9 試験機関:(株)東レリサーチセンター、試験方法:1㎡試験空間で臭気の除去率を測定、脱臭方法:においきれいを作動、対象臭気:アンモニア・トリメチルアミン、試験結果:30分間で45%以上除去(TOTO(株)の試験方法を基に、1水準で実施した結果。実使用での実証結果ではありません)
※10 撥水性や防汚性のある洗剤・表面コート剤・芳香洗浄剤などを使用した場合は、「セフィオンテクト」の効果が十分発揮できなくなります。
※11 
【試験】
●試験機関:日本微生物クリニック(株)
●試験方法:除菌効果試験。
●除菌方法:電解した水道水により洗浄。
●試験結果:99%以上。(実使用での実証結果ではありません)

【使用方法】
●水道水ですすいだ後、「きれい除菌水」を12秒噴霧。

【ご使用にあたり】
●使用・環境条件(水質・材質・形状など)によって効果が異なります。すべての菌を除菌できるわけではありません。
※12
【試験】 
●試験機関:(株)衛生微生物研究センター 
●試験方法:除菌効果試験。 
●除菌方法:電解した水道水により洗浄。 
●対象:樹脂製のまな板・ステンレス製の包丁 
●試験結果:99%以上。(実使用での実証結果ではありません)

【使用方法】
●台所用合成洗剤など中性洗剤で汚れを落としたあと、「きれい除菌水」を12秒噴霧。

【ご使用に当たり】
●使用・環境条件(水質・材質・形状など)によって効果が異なります。すべての菌を除菌できるわけではありません。
●食中毒を予防するものではありません。
●木製まな板は除菌できません。