イベント情報

2015年8月1日と2日に開催された「水の日」の「Water Day FESTIVAL」イベントに行ってきました。
※2015年に終了したイベントです。


イオンモール海浜幕張新都心 グランモール1F グランドコートで開催されている環境省主催のWater Day FESTIVAL に出展。イベントの様子やTOTOブースの様子をご紹介します。

お知らせエコチャレンジイベント

Water Day FESTIVAL出展のご報告

8月1日の「水の日」を記念して環境省が主催する『Water Day FESTIVAL』が、2015年8月1日〜2日に千葉県のイオンモール幕張新都心で開催されました。
気温は摂氏34度という猛暑の中で開幕したフェスティバル。

屋外の体験コーナーやステージにも人がたくさん訪れていました。

屋外ステージ上では、さまざまなトークイベントが行われていましたが、合間に協賛企業のPRタイムも。 TOTOからもイベント担当者が登壇し、TOTOブースの説明とWater Style宣言をさせていただきました!

TOTOブースには、速報でもお伝えしましたが、北九州から持参した巨大な便器が登場。
ご来場された皆様には、便器の中で節水宣言をしていただきました。
ご持参いただいたカメラやスマホでの写真撮影ができる特設ブースは、わたしたちの予想を上回る盛況で、スタッフも大忙しでした。

1日目には、元環境副大臣の北川知克さんがご来場。
便器の中で節水宣言をしていただきました。

2015年ミスアース日本代表の山田綾乃さんは、ウォータープロジェクト プロジェクトサポーターとして2日目にご来場。もちろん、TOTOブースでは、便器の中で節水宣言をしていただきました!

ご来場されたお客様の節水宣言です。
イオンモールにご家族で来られた方も多く、2015年8月1日・2日に開催されたWater Day FESTIVALのイベントは大盛況!
2日間合わせて630組(2015年8月1日 280組・2015年8月2日 350組)のお客様がTOTOブースに足を運んでくださり、Water Style宣言をされました!速報の様子はこちら
また、写真撮影をされなかったお客様も合わせると、2日間で約1,230組のお客様が、TOTOブースに遊びにきてくださいました。
ありがとうございました!

巨大便器はありませんが、エコカフェをご覧いただいている皆さまもぜひ、『今日からできる節水宣言』をしてみてくださいね!