シェア

English

GALLERY TOTO

日本のトイレ文化、技術力を世界に発信する
TOTOの体感型トイレ

CONCEPT

日本のトイレを知ると、
あなたはもっと日本を好きになる。

GALLERY TOTOは、TOTOと成田国際空港が提案する、体感型トイレギャラリーです。
ギャラリーのように、閑静で豊かな気分になれるトイレを……。
そして、日本の快適なトイレ文化と技術力を、ここ成田国際空港から世界に発信したい。そんな私たちの思いを、建築家のクライン ダイサム アーキテクツに委ね、世界の誰も見たことのないGALLERY TOTOが誕生しました。
TOTOは、1917年の創立以来、100年にわたり、あらゆる人に使いやすいトイレを追求し続けてきました。
GALLERY TOTOで、日本の最新トイレの素晴らしさを体感していただければ幸いです。

GALLERY TOTO is a digital gallery of toilets presented by TOTO and Narita International Airport. This delightful and engaging space is open to everyone. We would like to share the sense of toilet comfort and technology that is so important in Japan from Narita International Airport to the rest of the world.
We called upon Klein Dytham architecture to develop our ideas and objectives into GALLERY TOTO. In the 100 years since its establishment in 1917,TOTO has continued in it’s pursuit of developing user-friendly toilets for a diverse range of customers.
We invite you to experience the outstanding excellence of Japan’s most advanced toilets here at GALLERY TOTO.

“Feel” GALLERY TOTO

GALLERY TOTOで最新トイレを体感しませんか?

Japanese Culture X GALLERY TOTO

INTERVIEW

GALLERY TOTO完成に至るまでの想いやウラ話を、
設計を担当した建築家とプロジェクトを統括した
TOTOのリーダーに伺いました。

Designer
クライン ダイサム アーキテクツ
アストリッド・クラインとマーク・ダイサムにより1991年に東京に設立。建築、インテリア、公共施設といった複数の分野のデザインを手掛けるマルチリンガルオフィス。主な作品に「DAIKANYAMA T-SITE/代官山 蔦屋書店」、「SHISEIDO THE GINZA」、「Google Tokyo」、「Gallery TOTO」などがある。またAmerican Retail Environment Awards、D&AD Awards、World Architecture Festival Awards等を受賞。現在世界900以上の都市で開催されている世界規模のプレゼンテーションイベント、PechaKucha Nightの創始者でもある。
建築家 ダイサム・アーキテクツ

USER'S VOICE

GALLERY TOTOの利用者に聞きました。

  • Q1 「GALLERY TOTO」のデザインについて
  • Q2 「GALLERY TOTO」の心地よさについて
  • Q3 「GALLERY TOTO」の気に入った点について
  • Q4 「GALLERY TOTO」のウォシュレットついて
  • Q5 「GALLERY TOTO」の利用してみて

BOOTH

GALLERY TOTOには男性用と女性用各4ブース、授乳室、多目的トイレ、合わせて10ブースを用意。
それぞれの異なる表情と最新機能を体感してください。

GALLERY TOTOは成田国際空港・第2旅客ターミナルビル(本館)とサテライト(別館)を結ぶ連絡通路内の「NARITA SKY LOUNGE 」にあります。

成田スカイラウンジ 和 成田スカイラウンジ 和
close