100% futures 環境と癒し ~人にやさしい・地球にやさしい~ Collaboration project with TOTO×universities×architect
 

京都精華大学

ブランクテーブル


ここでのblankとは「余白」を意味し、人がテーブルにモノを置く際にできる使われないスペース です。そこに水という素材を与えることで余白が「水たまり」となり、その水の美しさに満たされた 空間によって人々を癒します。TOTOがカウンター材などとして使用しているオリジナルの樹 脂をタイル状に敷き詰めて制作したテーブル。