Menu

燃料電池用セルスタック

Menu

English

セルスタック

セルスタック

TOTOは環境にやさしい高効率発電技術として期待されているSOFCに着目し、1990年より基礎研究に着手、衛生陶器の生産技術を応用した独自の湿式法により、低コストのセル製法を確立しました。その後、スタック・モジュールの研究開発にも取り組み、家庭用SOFCシステム用のスタック・モジュールの商品化を進めています。

今後も実使用環境下での運転性能、耐久性能、省エネルギー性能を検証するとともに、得られたデータや知見をシステム開発にフィードバックし、早期実用化を目指して開発を推進します。

燃料電池は、省エネルギー + 環境にもやさしい

燃料電池は、省エネルギー+環境にもやさしい
燃料電池は、水素と酸素の化学反応により電気をつくる発電システムです。通常、発電する際には電気とともに熱が発生します。発電所と電気を使う場所が離れている従来の発電システムでは、その熱を捨てていました。家庭など、電気を使う場所で発電する燃料電池は、その熱もお湯などに利用することができ、地球温暖化の原因となっているCO2の排出量の削減の一助となります。

SOFCの中身は?

燃料電池ユニットと貯湯ユニットの2つから構成されています。

SOFCの中身
Share

CLOSE