Menu

ニュースリリース

Menu

TOTO・DAIKEN・YKK AP 3社共同主催
「TDYリモデルスマイル作品コンテスト2016」入賞作品決定
~ライフスタイルや好みを反映した個性的な空間づくり多数~

TOTO、DAIKEN、YKK AP(以下、TDY)は、「TDYリモデルスマイル作品コンテスト2016」において多数のご応募のなかから、このたび入賞作品を決定しましたのでお知らせします。
このコンテストは、環境に配慮したリモデルや、家族構成・ライフスタイルに合わせた空間へのリモデルなど、さまざまなお客様のご要望を満たした作品を継続して紹介することにより、リモデル需要の活性化を推進する活動です。TDYの商品を採用したリモデル(増改築)事例を、「テーマ別部門」「部位別部門」「中古住宅を買ってリモデル部門」の3部門で募集しました。応募作品の中から「全国最優秀賞」、今回新設した「TDY総合リモデル賞」と、各部門の最優秀賞、優秀賞、審査員奨励賞などを選出し、全国賞として合計88点の入賞作品を決定しました。
なお入賞作品は、3月2日からリフォーム情報サイト「リモデル.jp(http://re-model.jp/)」でもご覧いただけます。

審査員

西岡麻里子氏 (一級建築士・アトリエ楽 一級建築士事務所主宰)
竜口隆三氏 (西日本工業大研究センター客員教授・博士(人間環境デザイン学))

応募作品にみるリモデル作品の傾向

今回も多数の力作が寄せられ、全体を通してレベルアップが感じられました。誰もが好むようなデザインより、施主のライフスタイルや好みを反映させた個性のあるデザイン・空間づくりに力量を感じるケースも多く、そのような作品が上位に入賞しています。また、バリアフリー、ベンチや手すりなど高齢者に優しいアイデアを採用したリモデル作品が増えています。
プランニングにおいては、コンセプトに沿ったデザイン表現、ニッチなどの壁の工夫や色の使い方、モザイクタイルなどポイントとなる素材の採用など、こだわりのあるアイデアが多く見られました。事例シートは、暮らしのワンシーンをより良く見せる写真の撮り方、簡潔で説得力のある説明文、オリジナリティのある紙面構成などの高いプレゼンテーション力が評価に繋がっています。

TDYリモデルスマイル作品コンテスト募集部門(募集期間:2016年8月1日~10月31日)

■全国最優秀賞           1作品 (賞状、賞金10万円+作品パネル+表彰式ご招待)
■TDY総合リモデル賞        1作品 (賞状、賞金8万円+作品パネル+表彰式ご招待)
■テーマ別部門(3テーマ)
最優秀賞             各テーマ 1作品 (賞状、賞金5万円+作品パネル+表彰式ご招待)
優秀賞              各テーマ 2作品 (賞状、賞金3万円+作品パネル+表彰式ご招待)
審査員奨励賞           各テーマ 5作品 (賞状、賞金1万円+作品パネル)
マンション特別賞         各テーマ 1作品 (賞状、賞金1万円+作品パネル)
■部位別部門(6テーマ)
最優秀賞             各テーマ 1作品 (賞状、賞金5万円+作品パネル+表彰式ご招待)
優秀賞              各テーマ 2作品 (賞状、賞金3万円+作品パネル+表彰式ご招待)
審査員奨励賞           各テーマ 6作品 (賞状、賞金1万円+作品パネル)
■中古住宅を買ってリモデル部門
最優秀賞             1作品 (賞状、賞金5万円+表彰式ご招待)
優秀賞              2作品 (賞状、賞金3万円+表彰式ご招待)
審査員奨励賞           6作品 (賞状、賞金1万円)
■その他の賞
ブロック別優秀賞         15作品 (賞状、賞金3万円+作品パネル)
ブロック別奨励賞         約130作品 (賞状)
リモデルクラブ店会 全国賞(*) 3店会 (賞状、賞金3~10万円)
リモデルクラブ店会 優秀賞(*) 13店会 (賞状、賞金10万円)
(*):TOTOリモデルクラブ店会ごとに、当コンテストへの参加率や1店あたりの作品数・入賞数などで競います。
(注)表彰式ご招待はリモデルクラブ店様のみ対象です。
ニュースリリース全文は、以下よりダウンロードしてご覧ください。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE