Menu

ニュースリリース

Menu

和風大便器・単水栓等 一部商品の希望小売価格を改定

~2017年4月1日受注分より~

TOTO株式会社(本社:福岡県北九州市、社長:喜多村 円)は、和風大便器、壁掛洗面器、単水栓・2ハンドル混合水栓およびアクセサリー等の一部品番において、2017年4月1日受注分より希望小売価格を改定します。

価格改定の対象となる和風大便器等の商品は、社会環境の変化や生活者の嗜好の変化により継続的に需要が縮小し、販売数量も大幅に減少しています。これまで生産性向上やコストダウン等の合理化を図ってきましたが、このたび対象商品の希望小売価格の改定を行います。
対象商品の売上規模は、日本国内の住設事業売上高の1.9%程度です。
なお、上記商品以外のウォシュレット一体形便器、ウォシュレットシートタイプ、組み合わせ便器、小便器、シングルレバー式混合栓・サーモスタット式混合栓、センサー式水栓等の価格改定は行いません。
TOTOは、今後もさらに経営の効率化を図るとともに、品質・サービスの向上に注力します。

■対象商品

■実施時期 : 2017年4月1日受注分より

ニュースリリース全文は、以下よりダウンロードしてご覧ください。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE