Menu

ニュースリリース

Menu

経済産業省・国土交通省が連携して推進する
「グリーン物流パートナーシップ優良事業者表彰」2年連続受賞

~業務改善モデル構築による省エネルギー化・労働生産性の向上が評価される~

TOTO株式会社(本社:福岡県北九州市、社長:喜多村 円)は、「平成28年度 グリーン物流パートナーシップ優良事業者表彰」において「経済産業省商務流通保安審議官表彰」を受賞しました。昨年度の受賞に続き2年連続の受賞となります。当表彰は、経済産業省・国土交通省が、物流分野における環境負荷低減、物流の生産性向上等持続可能な物流体系の構築に関し、特に顕著な功績のあった事業者に対して行われています。

今回の受賞は、荷主であるTOTOと物流事業者、システムサービス提供者の3者が一体となって、共通の物流KPIやITツールを開発・活用し、「CO2排出量削減」、「物流事業者の生産性向上」、「ドライバーの作業環境改善」に取り組んだことが評価されたものです。

表彰式の様子
12月14日(水)に日経カンファレンスルーム(東京都千代田区)で開催された「グリーン物流パートナーシップ会議」で、本取組みを実現したTOTO株式会社、中越運送株式会社、株式会社パスコの3社への表彰が行われました。

TOTOグループは、今後も「TOTOグローバル環境ビジョン」(※1)のもと、持続可能な社会の実現に向けて、さらなる環境負荷低減活動に取り組んでまいります。

■受賞概要

【ご参考】

2015年12月10日発信リリース「『グリーン物流パートナーシップ優良事業者表彰』受賞」
http://www.toto.co.jp/company/press/2015/12/17_001631.htm
経済産業省:報道発表ページ
http://www.meti.go.jp/press/2016/12/20161208002/20161208002.html

ニュースリリース全文は、以下よりダウンロードしてご覧ください。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE