ニュースリリース

Menu

ベトナム・ホーチミン直営ショールーム開設

~地上4フロア、1000㎡にTOTOのものづくり、技術展示を充実~

TOTOは11月19日、ベトナム初となる直営ショールームをベトナム最大都市、ホーチミン市内に開設いたしました。ホーチミン市の目抜き通りに面した新築ビル内の地上4フロア、合計約1000㎡にTOTO商品の各展示のみならず、空間をイメージしやすいSUITEのシリーズ展示、TOTOの歴史やものづくりとその技術も展示し、充実した施設となりました。
来館したお客様がTOTOへの理解を深めていただきやすいよう、各フロアにコンセプト*1を設け、より親しみやすく、安心して商品を選んでいただける工夫を凝らしています。衛生陶器を中心に展示したフロアでは工場でご案内している衛生陶器の焼成前(窯に入れる前の段階のもの)モデルを展示し、生産工程を動画で放映するなど、初めてTOTOの商品に触れるお客様にもわかりやすく、技術やものづくりへのこだわり、クオリティの高さをご案内しています。また、入り口階にあるグランドフロアにはTOTOの文化推進活動の一環である「TOTO出版」*2が発行する書籍を並べた「TOTOインフォメーションセンター」*3を設置。建築・デザインを学ぶ人々に日本の建築・デザインの情報を発信しています。
TOTOは引き続き海外直営ショールームを通してTOTO独自の技術や各地のニーズに合わせた情報発信を広く世界のお客様に展開してまいります。

【左上:TOTOの技術をわかりやすく展示、左下:数多く配列した衛生陶器 右:ホーチミンショールーム外観】

ホーチミンショールーム 各フロア展示について (*1)

グランドフロア: TOTO最高峰のNEOREST SUITEとインフォメーションセンター

Mフロア(中2F): シリーズ空間展示

1STフロア: ウォシュレット、衛生陶器と技術展示

2NDフロア: キッズコーナー、ファクトリーツアー展示

TOTO ベトナムインフォメーションセンター 設置について
~ハノイ市、ホーチミン市~ (*2,* 3 )

*2 「TOTO出版」について

TOTOは社会貢献活動の一環として1989年の創設以来、建築・デザイン・生活文化をユニークな視点でとらえた書籍を発行しています。1995年からはTOTOギャラリー・間 (http://www.toto.co.jp/gallerma/index.htm) と連動した書籍の刊行を開始し、建築家・デザイナーの思想・価値観をより多面的に伝えています。

*3 「TOTOインフォメーションセンター」について

2016年3月、TOTO ベトナム ハノイ営業所のオフィスの一角に 「TOTO インフォメーションセンター」を開設しました。同センターでは建築・デザインに関わる仕事を目指す人々に多くの書籍や参考文献に触れていただけるよう、日本を中心とした建築・デザインの著名書籍を集めて公開しています。
建築・デザインの専門分野で働くことを目指す学生の皆さんやすでに従事している方々、関心が高くさらに情報を求めている多くの方々にご利用いただいております。
今回オープンするホーチミン市内の直営ショールームにもTOTO インフォメーションセンターを併設しました。TOTOベトナムでは書籍・文献を通して、日本の建築文化に触れる環境づくりを推進しています。

~書籍について~

TOTOは事業に関わりの深い「建築・デザイン・みずまわり」を中心とした生活文化に寄与する社会貢献活動を行っています。その活動のひとつに「TOTO出版」*1 がありこのインフォメーションセンターに一部書籍を寄贈しています。

TOTO インフォメーションセンター ハノイ

TOTO出版の書籍
ニュースリリース全文及び高解像度画像は、以下よりダウンロードしてご覧ください。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE