Menu

ニュースリリース

Menu

アイノ・アールト――その生涯と作品を知る一冊、待望の翻訳出版
『Aino Aalto アイノ・アールト』

刊行のご案内

書 名=Aino Aalto アイノ・アールト
監 修=アルヴァ・アールト財団、
    アルヴァ・アールト博物館
編 集=ウッラ・キンヌネン
定 価=本体3, 800円+税
発行日=2016年7月20日
体 裁=B5判変型(190×250mm)、
    上製、244頁
ISBN =978-4-88706-359-4

TOTO出版は、『Aino Aalto アイノ・アールト』を2016年7月20日(水)に発行しました。

さながら水面に広がる波紋のような美しいデザインが人気のガラスウェアで知られるアイノ・アールトは、フィンランドが生んだ20世紀を代表する世界的建築家、アルヴァ・アールトの妻であり、ふたりの子供の母、さらに自らも建築家、デザイナーとしてアルヴァの共同設計者の立場から多くの作品に関わり、その中心人物として多大な影響を及ぼしてきました。しかし、残念ながらそういった側面が知られることはこれまでほとんどありませんでした。

本書は、アルヴァ・アールト財団監修のもと、財団所蔵の豊富な作品写真や図版といった貴重なビジュアル資料を中心に、アイノの思慮深く才能豊かな生涯を、アイノとアルヴァの孫ヘイッキ・アラネンをはじめとする6人の研究者によるテキスト、家族や友人たちと交わした書簡、関係者へのインタビューなどから紐解きます。アイノの生い立ちから、アルヴァとの出会い、そして女性建築家として第一線で活動し、55才の誕生日を目前に閉じたその生涯に、多彩な資料、文献から迫る作品集です。そして女性が社会の中で男性と対等に学び、働くことがまだまだ容易ではなかった時代にアイノが遺した奇跡を、母として、建築家として、またデザイナーとして、さらにアイノの生涯と切り離して語ることのできない時代背景など、多角的な側面から辿ります。

本書は、アイノの作品集であり、またその生涯をつづる伝記でもあると同時に、アルヴァにとって公私共に大切な存在であったアイノの目線を通して、アルヴァをより深く知ることができる一冊となっています。また本書では、アイノが手掛けた建築やインテリア、家具、ガラス製品からファブリックまで、幅広く解説されており、建築に携わる方はもちろん、インテリアやプロダクトデザインに携わる方、また北欧デザインの好きな方々にも十分に楽しんでいただける内容となっています。

内容紹介

目次
序 文………………………………ヘイッキ・アラネン
             (アイノ・アールトの孫)

アイノ・アールトについて….…アルネ・ヘポラウタ
             (アルヴァ・アールト博物館研究員)

建築家アイノ・アールト………ミア・ヒペリ
           (アルヴァ・アールト博物館キュレーター)

作品リスト………………………ミア・ヒペリ

インテリア、家具デザイナー
アイノ・アールト……………カーリナ・ミコランタ
           (アルヴァ・アールト博物館キュレーター)

写真家アイノ・アールト……マルヤーナ・ウラノネン
            (アルヴァ・アールト博物館研究員)

寡黙な中心人物
建築家アイノ・アールト…レンヤ・スオミネン=コッコネン
           (ヘルシンキ大学シニア・レクチュアラー)

執筆者リスト

出典

クレジット

索引

執筆者プロフィール

関連書籍

GALLERY A4 「AINO・AALTO(アイノ・アールト)Architect and Designer-Alvar Aaltoと歩んだ25年-」のご案内

GALLERYA⁴(ギャラリーエークワッド)にてアイノ・アールト展が開催されます。10月18日(火)にはシンポジウム「アイノ・アールトの果たした役割」も開催される予定です。

展覧会会期:2016年8月12日(金)~10月31日(月)
      ※ただし8月13日(土)~21日(日)は夏期休館
会   場:GALLERY A4(東京都江東区新砂1-1-1 竹中工務店東京本店1F)

シンポジウム「アイノ・アールトの果たした役割」
日にち:2016年10月18日(火)
    [トークショー]18:30-20:00(18:00より受付開始)
会 場:竹中工務店東京本店2階Aホール(東京都江東区新砂1-1-1)
講 師:内藤廣(建築家)
    ウッラ・キンヌネン(アイノ・アールト研究者)
定 員:先着100名、参加無料
※詳細は公式サイト(http://www.a-quad.jp)にてご確認ください。
ニュースリリース全文は、以下よりダウンロードしてご覧ください。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE