Menu

ニュースリリース

Menu

ウォシュレット一体形便器「Neorest DH」
『レッドドット・デザイン賞』受賞

~『iFプロダクトデザイン賞』に続きダブル受賞~

TOTO株式会社(本社:福岡県北九州市、社長:喜多村 円)のグローバルに販売している商品 ウォシュレット(※1)一体形便器「Neorest DH」が、世界のデザイン界で権威のある『レッドドット・デザイン賞』を受賞しました。

『レッドドット・デザイン賞(※2)』はドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが選定をおこなっている国際的なデザイン賞で、iF賞(ドイツ)、IDEA賞(アメリカ)と並ぶ世界3大デザイン賞として、世界でも権威ある賞の一つです。過去2年以内に製品化されたデザインを対象とし、デザインの審美性、革新性などの基準から審査されます。今年は、57ヵ国5,214商品のエントリーがあり、その中で、優れたプロダクトとして評価されました。
今回は、iFデザイン賞に続くダブル受賞となりました。

受賞商品

Neorest DH <ウォシュレット一体形便器>
使用前にボウル面に水道水を散布し、汚れを付きにくくする機能や、電気分解した除菌水でノズル部を洗浄・除菌する機能を搭載したウォシュレット一体形便器です。ボウル面は、TOTOオリジナルのセフィオンテクトコートによって、汚れが表面に残らないので長くきれいが保たれます。なだらかなカーブで構成された便ふたに覆われたソフトなデザインは、どんな浴槽や洗面器の曲線にもマッチします。(販売エリア:日本/香港/台湾)
(※1)「ウォシュレット」はTOTO(株)の登録商標です。
(※2)レッドドット・デザイン賞
1954年設立の世界で最も権威あるデザイン賞のひとつで毎年開催されており、プロダクトデザイン全般を対象としている。審査員が赤い丸いシールを貼っていくという審査方法が、名前の由来であるともいわれている。
■名称:レッドドット・デザイン賞/red dot design award
■公式Webサイト:http://www.red-dot.de/
■選定機関:ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター(ドイツ)
ニュースリリース全文及び高解像度画像は、以下よりダウンロードしてご覧ください。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE