Menu

ニュースリリース

Menu

ウォシュレット一体形便器、クリーンドライ(ハンドドライヤー)
3年連続「iFプロダクトデザイン賞」受賞

~3年連続受賞~

TOTO株式会社(本社:福岡県北九州市、社長:喜多村 円)のグローバルに販売している商品 ウォシュレット(※1)一体形便器「Neorest DH」、クリーンドライ(ハンドドライヤー)「Hand Dryer」が、世界のデザイン界で権威のある『iFプロダクトデザイン賞』を受賞しました。
『iFデザイン賞(※2)』はドイツ・ハノーバーに本拠を置く、インターナショナル・フォーラム・デザインが主催する国際的なデザイン賞で、レッドドット・デザイン賞(ドイツ)、IDEA賞(アメリカ)と並ぶ世界3大デザイン賞として、世界でも権威ある賞の一つです。近年では、50カ国以上から、数千を超えるアイテムがエントリーされています。
今年は、53カ国から5,295点の商品のエントリーがあり、その中で、TOTO独自の技術や機能と洗練されたデザインの融合が高く評価されました。今回の受賞で3年連続の受賞となりました。

受賞商品

※1:「ウォシュレット」はTOTO(株)の登録商標です。
※2:iFデザイン賞
1953年設立の世界で最も歴史が長く、デザイン業界では広く認知されている。プロダクトデザイン、コミュニケーションデザイン、パッケージデザイン、コンセプトデザインの4つの部門に分かれており、その一つが「iFプロダクトデザイン賞」である。例年、世界各国から多数の応募があり、デザイン、品質、素材、革新性、機能性、環境適合などの基準に基づいて厳正に審査される。今年のプロダクトデザイン賞には、53カ国から5,295のアイテムがエントリーされた。
iF賞公式サイト(http://www.ifdesign.de/

特長

Neorest DH <ウォシュレット一体形便器>

使用前にボウル面に水道水を散布し、汚れを付きにくくする機能や、電気分解した除菌水でノズル部を洗浄・除菌する機能を搭載したウォシュレット一体形便器です。ボウル面は、TOTOオリジナルのセフィオンテクトコートによって、汚れが表面に残らないので長くきれいが保たれます。なだらかなカーブで構成された便ふたに覆われたソフトなデザインは、どんな浴槽や洗面器の曲線にもマッチします。
<販売エリア:日本/香港/台湾>

Hand Dryer <クリーンドライ(ハンドドライヤー)>

省電力・コンパクトサイズであらゆる空間・用途に対応します。奥行き154mmのスリムボディで洗面空間にすっきり納まります。さらに水受けトレイがあるので床や周囲への水滴の飛び散りを抑えます。幅広の吹出口から出る高速風により素早く手を乾かすことができます。
<販売エリア:日本/北米/欧州/中国/台湾/アセアン>

受賞歴

2014年 ウォシュレット一体形便器「Neorest (GH/XHⅡ/750H)」
水栓金具「CI CONTEMPORARY Faucets」
バスルームを構成する洗面・浴室機器のシリーズ「C Series Lavatory/Bath」
2015年 ウォシュレット一体形便器「Neorest AC」
ウォシュレット「Washlet SG」
ワンピース便器+ウォシュレット「Standalone WC and Washlet」
ニュースリリース全文及び高解像度画像は、以下よりダウンロードしてご覧ください。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE