Menu

ニュースリリース

Menu

内閣府男女共同参画局が支援する
「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」
行動宣言への賛同について

TOTO株式会社(本社:福岡県北九州市)の代表取締役 社長執行役員 喜多村 円は、このたび内閣府が支援する「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同しましたので、お知らせいたします。

TOTOグループは、年齢や性別、国籍など多様な人財の個性を尊重し、そこから生まれる新しい発想によって、豊かで快適な生活文化を創造していきたいと考えています。女性の活躍推進については2005年に社長直轄の「きらめき推進室」を発足し、女性社員の能力発揮や意識調査など女性のキャリア登用を積極的に推進してきました。2010年度からは人財開発本部に移管し「ダイバーシティ推進グループ」に改称。「女性の活躍推進」「障がい者の雇用促進」など広範囲な活動を推進してきました。現在、女性総合職社員の継続的な採用を進めるほか、女性社員活躍支援とスキルアップを目的として、さまざまな女性社員の階層別プログラムを進めている一方で、ライフイベントとのバランスを取りながらキャリアを継続できるよう上司のマネジメントスキル強化や意識啓発を図っています。女性社員に限らず労働時間の見直しや有給休暇、育児休業の取得推進などにより仕事と家庭の両立を支援しています。

TOTOは、今後も多様で強い人財の育成と、一人ひとりが活躍できる風土づくりに取り組み、企業理念の1つである「一人ひとりの個性を尊重し、いきいきとした職場」の実現を目指します。

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言について

平成26年3月28日に首相官邸で開催された「輝く女性応援会議」を契機に、輝く女性・輝こうとする女性たちを応援する各界のリーダーたちによるムーブメントが拡がっています。このような中、女性の活躍推進に積極的に取り組んでいる企業の男性リーダーによる「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言が取りまとめられました。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE