Menu

ニュースリリース

Menu

世界包装機構「ワールドスター2016(2015年度)」コンテストで
「"感嘆"開閉BOX『PON-PA』」が
「ワールドスター賞」を受賞

TOTO株式会社(本社:福岡県北九州市、社長:喜多村 円)は、世界包装機構(WPO:World Packaging Organisation)の主催する「ワールドスター2016」コンテストにおいて、小物部品包装用ダンボール箱「"感嘆"開閉BOX『PON-PA』」が「ワールドスター賞」を受賞いたしました。

“感嘆”開閉BOX「PON-PA」
同コンテストは、パッケージに関する国際的なコンテストで、保護性・保存性、使いやすさ、環境面への配慮、地域適応性などを競いながら、優れたパッケージとその技術を開発・普及させることを目的としています。今年度は世界各国のコンテストから勝ち上がってきた293作品の中から、特に優れた194作品にワールドスター賞が与えられています。
受賞した「PON-PA」は、粘着テープ・カッターナイフ不要で、ワンタッチで閉める・開けることができる画期的なダンボール箱です。本来の包装機能を維持したまま、①開閉時の作業時間を短縮、②カッターナイフ不要により安全性が向上、③粘着テープ不要により単一素材化され分別廃棄性が向上したことにより、省資源、環境への配慮が優れているとして、今回の受賞となりました。TOTOではワールドスター2015(2014年度)に続いて2年連続の「ワールドスター賞」の受賞で、通算3回目(4点目)の受賞となります。

「“感嘆”開閉BOX『PON-PA』」について

フタ部材(内フラップ・外フラップ)の形状を工夫し、内フラップと外フラップが反発してかみ合うことで、しっかりと閉まります。閉める際にはフラップが必要以上に落ち込まず、ロックが簡単にかかります。開ける際は、半円状の部分を押し込むことでロック解除され、簡単に開きます。

内フラップと外フラップが反発してかみ合い、しっかり閉まる。

ロック機構:必要以上に落ち込まず、ワンタッチでロック。

閉じた後のフタ裏面。しっかりロックされる。
ニュースリリース全文は、以下よりダウンロードしてご覧ください。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE