Menu

ニュースリリース

Menu

温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動
「COOL CHOICE」に賛同

TOTO株式会社(本社:福岡県北九州市、社長:喜多村 円)は、環境省が提案する、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の「製品」「サービス」「行動」など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動、「COOL CHOICE」に賛同いたします。

「COOL CHOICE」について

「COOL CHOICE」とは、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動です。例えば、エコカーを買う、エコ住宅を建てる、エコ家電にするという「選択」、高効率な照明に替える、公共交通機関を利用するという「選択」、クールビズをはじめ、低炭素なアクションを実践するというライフスタイルの「選択」などが「COOL CHOICE」です。みんなが一丸となって温暖化防止に資する選択を行ってもらうため、政府・産業界・労働界・自治体・NPO等が連携して、広く国民に呼びかけています。「COOL CHOICE」は、毎日を楽しく暮らしながら、低炭素社会を作ろうという発想「Fun to Share」のもと、推進されています。

「COOL CHOICE」のロゴマーク
「COOL CHOICE」のロゴマーク

TOTOの「COOL CHOICE」
おすすめ商品のひとつ、
大洗浄3.8L(床排水のみ)を実現した
超節水トイレ「ネオレスト」

TOTOの「COOL CHOICE」について

環境省の「COOL CHOICE 100」では、「節電も節水も。今どきのトイレは、省エネの切り札になる。」と節電の温水洗浄便座や節水のトイレを選択することが、温暖化対策に繋がることを提案しています。TOTOでは節電、節水に繋がる商品を広く普及していくことで「COOL CHOICE」を推進していきます。例えば、20年前のトイレからネオレストRH2Wタイプ(床排水)に取り替えると、4人家族でCO2が年間約116Kg削減になります。
ニュースリリース全文は、以下よりダウンロードしてご覧ください。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE