Menu

ニュースリリース

Menu

発売から22年、お客様にご愛用いただいている
ウォシュレット一体形便器 「ネオレスト」
累計出荷台数200万台突破!

最新商品は洗浄水量3.8L(*1)、「きれい除菌水」機能で清潔・快適

TOTO株式会社(本社:福岡県北九州市、社長:喜多村 円)では、2015年8月にウォシュレット(*2)一体形便器「ネオレスト」が国内・海外合計で累計出荷台数200 万台を突破しました。

1993年4月、業界に先駆けて便器背面にタンクが無いローシルエット形状の「ネオレストEX」を発売。
日本だけでなく海外での販売も見据え、節水を始めとする「機能」だけでなく「デザイン」においても世界で通用するウォシュレット一体形便器を届けたい、という想いで開発しました。2003年からはグローバルでの販売を開始し、節水規制がある国や地域を含め広く展開しています。
その後、「セフィオンテクト」、「トルネード洗浄・フチなし形状」、「ハイブリッドエコロジーシステム」、「きれい除菌水」など様々な快適性能、清潔性能を搭載し、洗浄水量は発売当初の8Lから3.8Lへと大幅な節水を実現し環境へ配慮しています。また、デザイン面の評価では、グッドデザイン・ロングライフデザイン賞 など国内はもとより、iF賞、レッドドット・デザイン賞など世界的に権威のあるデザイン賞も受賞しました。
2015年2月発売の最新「ネオレスト」は、「きれい除菌水」の3つの機能、「便器きれい」、「ノズルきれい」、「においきれい」で手間なくきれいが長持ちします。「ネオレスト」は、TOTOを代表する商品のひとつとして、これからも更なる機能とデザインの進化を目指します。

*1 床排水の場合 *2 「ウォシュレット」はTOTOの登録商標です。

ニュースリリース全文及び高解像度画像は、以下よりダウンロードしてご覧ください。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE