Menu

ニュースリリース

Menu

便座が電動で昇降して立ち座りをサポート
新『トイレリフト』
2015年4月1日(水)発売

~はね上げ式のアームレスト付きでアプローチがスムーズ~

TOTO株式会社(本社:福岡県北九州市、社長:喜多村 円)は、高齢の方や足腰が不自由で立ち座りがつらい方のために、便座が電動で昇降して、トイレへの着座や立ち上がりをスムーズに行える新『トイレリフト』を 2015年4月1日(水)に発売します。

急激な高齢化が進行する中、介助者の高齢化、人手不足、心身的負担も社会問題となっています。中でも排泄においては要介護者、介助者双方にとって負担になるだけでなく、要介護者の個人の尊厳にも関わる課題でもあります。この度、高齢の方だけではなく、立ち座りがつらい方にも自立排泄のサポートをする『トイレリフト』を一新させました。便座の昇降方法は、垂直昇降と斜め昇降が選択でき、新たに昇降上限高さを標準モードと高モードの2段階に設定変更が可能になり、身体状況に柔軟に合わせられます。さらに便器前方・足元付近をすっきりさせて便器の上面もお手入れしやすくしました。今回、新たな機能として「はね上げ式アームレスト」が付 いて、アプローチや介助の際も使いやすくしました。
TOTO の「トイレリフト」は、特定福祉用具・特定介護予防福祉用具の購入対象種目(腰掛便座)となっています。

■トイレリフト
品番:EWC151
希望小売価格:175,000円(税抜き・組立費別途)
【新「トイレリフト」の主な特長】
1.電動で便座が昇降します(垂直昇降・斜め昇降)。
 昇降上限高さを2段階設定可能(標準モード・高モード)
2.はね上げ式アームレスト付きで様々なアプローチが可能です。
3.すっきりとしたデザインで掃除もしやすい。
ニュースリリース全文及び高解像度画像は、以下よりダウンロードしてご覧ください。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE