Menu

ニュースリリース

Menu

4.8L洗浄便器国内累計出荷 300万台突破!
新「ピュアレストEX」2014年8月1日(金)発売

新しい「トルネード洗浄」を搭載

TOTO株式会社は、超節水4.8L洗浄の組み合わせ便器、新「ピュアレストEX」を2014年8月1日(金)にモデルチェンジして発売します。

新「ピュアレストEX」は、節水性能や掃除しやすいスッキリデザインはそのままに、新しいトルネード洗浄方式を搭載します。従来便器のボウル形状とトラップ経路を見直し、リムにある2箇所の吐水口からすべての水を吐水し、ボウル内をよりしっかり洗います。
現在、TOTOは4.8Lをトイレの洗浄水量のグローバルスタンダードとして展開しています。2009年8月に当時の国内最少洗浄水量4.8Lを実現した、「ネオレスト ハイブリッドシリーズ AHタイプ/RHタイプ」を発売。その後、2010年4月に当時国内で初となるタンク式トイレの最少洗浄水量4.8Lを実現した、ウォシュレット(*)一体形便器「GG」を発売して以降、「GG-800」、「レストパル」、「ピュアレストEX」、「ピュアレストQR」とラインナップを拡大し、お客様がどの便器を選んでも節水に貢献できるように品揃えを増やしています。これらの取り組みにより、節水に大きく貢献する4.8L洗浄便器の国内における累計出荷台数が2014年3月末で300万台を突破しました。
また、TOTOは2014年6月に「TOTOグローバル環境ビジョン」を策定し、国内における4.8L以下の節水便器の出荷率を2017年には70%とすることを目標に掲げています。

(*):「ウォシュレット」はTOTOの登録商標です

【写真セット】ピュアレストEX + ウォシュレットアプリコット
【セット価格】¥275,400(税抜)
(内訳)ピュアレストEX(便器、タンク)   ¥101,400(税抜)
   ウォシュレットアプリコットF3AW ¥174,000(税抜)

【ピュアレストEXの主な特長】
1.清掃性
 ①<新搭載> 「新トルネード洗浄」
 ②「フチなし形状」便器で、汚れをひと拭きで落としやすい。
 ③便器側面の凹凸を覆うサイドカバーで掃除がしやすい。
2.節水性
 タンク式で大洗浄4.8Lの超節水、小洗浄3.6L。
3.タンク形状
 デザイン性の高い丸みを帯びた形状

希望小売価格

ピュアレストEX:¥101,400~¥125,400(税抜)
ニュースリリース全文及び高解像度画像は、以下よりダウンロードしてご覧ください。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE