Menu

ニュースリリース

Menu

新テーマ「水を大切に」を追加したグローバル目標を設定
『TOTOグローバル環境ビジョン』

7月から全世界のホームページで公開

TOTO 株式会社(本社:福岡県北九州市、社長:喜多村 円)はこのたび、創立100周年を迎える2017年に向け、これまでの環境活動をよりグローバルへと進化させた「TOTOグローバル環境ビジョン」を世界の拠点で7月からスタートします。

水まわりの商品・サービスを提供する企業として、改めて資源としての「水」を見つめ直し、水資源の保全のため新たに「水を大切に」をテーマに追加しました。
各国で取り組んできた環境保全活動を「水を大切に」「温暖化を防ぐ」「資源を大切に」「地球を汚さない」「生物多様性を守る」「地域社会のために」の6つの社会課題に向けた環境活動として再整理し、それぞれのテーマに対して全世界で取り組むグローバル環境目標を設定します。
このビジョンは7月より全世界のホームページで公開します。 TOTOグループ一丸となって事業を通じた貢献を目指し、グローバル共通で取り組んでいきます。

TOTOグローバル環境ビジョン

ニュースリリース全文は、以下よりダウンロードしてご覧ください。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE