Menu

ニュースリリース

Menu

防汚性・清掃性を高める最新機能を追加し、デザインも新たにモデルチェンジ
ウォシュレット※一体形便器 新「GG」/ 新「GG-800」2014年5月1日(木)発売

~「プレミスト」「お掃除リフト」を新搭載~

TOTOは、タンク式トイレで4.8L洗浄を実現したウォシュレット※一体形便器「GG」シリーズに防汚性・清掃性を高める最新機能を追加し、デザインも新たにモデルチェンジした、新「GG」および新「GG-800」を2014年5月1日(木)に発売します。

新「GG」と新「GG-800」では、便座に座ると自動で水のミストを便器ボウル面にふきつける「プレミスト」を新搭載し、TOTO独自の技術「セフィオンテクト」との相乗効果で、さらに汚れを付きにくく、落ちやすくします。また、ウォシュレットの前方を持ち上げる「お掃除リフト」機能をGGシリーズにも搭載し、便器とのすき間の清掃性が向上しています。

新「GG」は、タンク式ながらタンクの高さをおさえたローシルエットデザインを継承し、タンク部のデザインを改良しました。

手洗器付きタイプの新「GG-800」は、好評をいただいている「深ひろボウル」と、子供からお年寄りまで使いやすい高さ800mmはそのままに、防汚性の高い樹脂を手洗器本体にも採用。樹脂が汚れをはじくため、汚れを簡単に拭き取れます。

※ 「ウォシュレット」はTOTO株式会社の登録商標です

【主な特長:GG/GG-800 共通】
1.清掃性 ①<新搭載> 「プレミスト」で、便器ボウル面に汚れがさらに付きにくい。
②<新搭載> 「お掃除リフト」で、便器とウォシュレットのすき間の清掃性向上。
③「防汚性の高い樹脂」をノズルだけでなく、便座・本体カバー・手洗器(GG-800のみ)にも新たに採用。
④「フチなし形状」便器で、汚れをひと拭きで落としやすい。
2.節水性 タンク式で大洗浄4.8Lの超節水。小洗浄3.6Lにくわえて「eco小洗浄」3.4Lでさらなる節水。

【主な特長:GG】
コンパクト&ローシルエット タンクの高さをおさえた、コンパクトなローシルエットデザイン。

【主な特長:GG-800】
「深ひろボウル」 水はねしにくく、身長に関係なく使いやすい高さ。
ニュースリリース全文及び高解像度画像は、以下よりダウンロードしてご覧ください。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE