Menu

ニュースリリース

Menu

高齢者施設・在宅介護に配慮した商品群「スマイルパートナー」
『自立歩行者向け洗面』をモデルチェンジ
2月3日(月)新発売

サービス付き高齢者向け住宅等の要望に配慮しさらに使いやすく

ユニバーサルデザインの研究で培ったノウハウを活かして開発した、高齢者施設や在宅介護に適した商品群「スマイルパートナー」のひとつ、『自立歩行者向け洗面』を、整備が推進されているサービス付き高齢者向け住宅等の要望に配慮し、さらに使いやすい仕様へモデルチェンジし2月3日(月)に新発売します。

高齢者施設や在宅介護では、利用者の身体の状態の変化に対応できる設備が求められます。車いすでの使用時の使い勝手の向上や、つえや手すりが必要な方の自立支援のための身体を支える配慮として、ボウル手前部分を握りやすくし、寄りかかりやすい洗面形状にしました。拭きやすいボウル形状、食べかすやごみを取り除きやすい大型の排水口の目皿などで清掃性も向上しています。また、カウンター前面から水栓までの距離を近づけて手洗いをしやすくし、止め忘れ防止への配慮として自動水栓も品揃えしました。

自立歩行者向け洗面
間口:750mm 奥行き:450mm
写真セット希望小売価格:
¥325,000(税込¥341,250)
*エンドパネルタイプ、収納付一面鏡
シングルレバー混合栓(エコシングル)、
電気温水器付

新商品の主な特長
1.省スペース設計&収納
2.身体を支えるやさしい配慮
3.身体変化に配慮

開発の経緯

「自立歩行者向け洗面」は、高齢者施設・在宅介護への提案を強化するために2013年4月にスマイルパートナーのひとつとして発売後、サービス付き高齢者向け住宅でも多く採用いただいています。ご採用いただいた施設からのご意見や、それを元に再度UD検証を行い抽出したニーズに配慮した商品を開発しました。
当初より好評であった仕様に加え、つえ・手すり歩行者への配慮を強化、身体の状態が変化して車いすで使用する場合の使い勝手も向上させています。自立歩行者から車いす使用者まで、長く快適に使える洗面です。
ニュースリリース全文及び高解像度画像は、以下よりダウンロードしてご覧ください。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE