Home > 会社情報 > ニュースリリース

ニュースリリース

RSS
一覧へ戻る

『卓上型食器洗い乾燥機(EUD300シリーズ)』の点検・部品交換に関するお知らせ

2008年2月25日

2000年9月から2005年3月まで製造しました「卓上型食器洗い乾燥機」において、基板上の電源コネクタ部の発熱により、まれに下部カバー損傷にいたる発煙事故の恐れがあることが判明しました。
この事故での拡大被害はございませんが、ご使用されているお客様にご心配、ならびに、ご迷惑をおかけすることを避けるため、無料にて点検・部品交換を実施いたします。
事故防止の観点から該当製品をご使用中のお客様は、ご使用をお控えいただき早急にフリーダイヤルにご連絡をいただきますようお願い申し上げます。
弊社といたしましては、このような事態が生じましたことを重く受け止めており、お客様に大変ご迷惑をおかけしましたことを心からお詫び申し上げますとともに、今後同様の事態が発生しないよう再発の防止に努めてまいります。

1.品名

卓上型食器洗い乾燥機 (ウォッシュアップ エコ 2ドアスリムタイプ) EUD300シリーズ

2.対象製品の型式

2000年(平成12年)9月〜2005年(平成17年)3月までに製造しました下記の型式です。

シリーズ名 型式
EUD300シリーズ
EUD300
EUD310
EUD310HM
EUD310HS
EUD320
EUD330
EUD350
TO-D503B(東京ガス(株)様型式)
TO-D503C(東京ガス(株)様型式)
115-1056(大阪ガス(株)様型式)
3.対象製品台数

124,877台
内、東京ガス(株)様対象製品台数:2,039台、大阪ガス(株)様対象製品台数:999台

4.対象製品の見分け方

型式は製品正面下部の操作ボタンの「左側」 または「右下側」に表示しています。

(左側記載例)
■対象製品の型式
<TOTO>
EUD300・EUD310・EUD320
EUD330・EUD350
<東京ガス(株)様>
TO-D503B・TO-D503C
<大阪ガス(株)様>
115-1056
(右下側記載例)
■対象製品の型式
EUD310HM・EUD310HS
5.事故件数

下部カバー損傷にいたった発煙事故は4件です。
それ以外にも同じ要因による下部カバーに損傷のない不具合が13件発生しています。
いずれの場合も拡大被害には至っておりません。

6.現象と原因

基板設計上の不備により、コネクタ部が発熱し、その熱で基板上のポッティング材(ウレタン系樹脂の基板保護材)が溶解して発煙に至る可能性があることがわかりました。併せて、近くにある給水電磁弁が熱の影響で変形し、漏水にいたる場合もあります。

7.お客様へのお知らせとお願い
  1. 2月26日(火)付 新聞紙上で、『お詫びと点検・部品交換のお知らせ』の告知を行い、お客様へお知らせします。
  2. 該当製品は弊社のサービス部門が無料で点検・部品交換を行います。
  3. お客様へのお願い
    お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご使用の食器洗い乾燥機の型式をご確認の上、該当製品の場合はご使用をお控えいただき、下記のお問い合わせ窓口までご連絡をお願い申し上げます。
8.部品交換内容

電源供給用接続部を変更した基板等の交換を行います。

9.お客様のお問合せ窓口
<電話でのお問合せ・受付窓口> フリーダイヤル(無料)
0120-950-310

※携帯・PHSからもご利用になれます。
受付時間 :
3月31日(月)まで   午前9時〜午後8時
(土・日・祝日を含む)

4月1日(火)以降   午前9時〜午後6時
(土・日・祝日・夏季休暇・年末年始を除く)
ホームページでの受付
http://www.toto.co.jp/News/wup/index.htm

尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。

※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。


ページ先頭へ