Menu

TOTO水環境基金助成団体一覧|第4回

Menu

English

ぱん ぱん ぱんぷきん

活動地域:北海道河東郡 士幌町一帯

プロジェクト名:ウォーターリバイバルプラン 「親水塾」ゴールド・アイス

大規模農業により変化した環境を見直し、子供たちの教育をベースにした水環境再生活動を実施。本年度4年目の助成。

鮭川村自然保護委員会

活動地域:山形県最上郡 鮭川村米地区

プロジェクト名:米地区の水源地を守ろう! 湿原再生プロジェクト

休耕地により生まれた湿原の保全活動。昨年度の助成では木道を設置。今年度は地下水位上昇のための工事を実施予定。

印旛野菜いかだの会

活動地域:千葉県佐倉市印旛沼

プロジェクト名:環境に優しい「植栽いかだ法」による水質浄化

湖沼水質全国ワーストワンの印旛沼を、環境にやさしい「植栽いかだ法」によって、水質浄化と環境保全を図る。

NPO法人 ゼロファクトリー

活動地域:山梨県南都留郡道志村

プロジェクト名:自然(水・木・太陽)エネルギーを活用した地域活性化

日本一の水源の郷を目指す道志村。水力発電や太陽光発電、間伐材を燃料とした陶芸窯など、自然エネルギーの活用を図る。

高根フロンティアクラブ

活動地域:新潟県村上市高根地区

プロジェクト名:おいしい・たのしい・やさしい森づくり

少子高齢化、過疎化の進む集落に活気を取り戻そうと、観光農園づくりや森の里づくりなど「元気づくり計画五つの柱」をつくり、地域活動を実施中。

福光ふるさとの森を再生する会

活動地域:富山県南砥市 南蟹谷地区

プロジェクト名:未来へつなぐ、 水と森の再生プロジェクト

放置され荒廃した里山・広葉樹林を地元の住民が中心となり整備し、生活と密着した本来の里山の豊かな姿を取り戻す。

たかしま有機農法研究会

活動地域:滋賀県高島市市内全域

プロジェクト名:田んぼと水が育む!里山の暮らしと生物多様性

近畿地方の水がめ琵琶湖。その水質汚濁要因の一つが農業廃水。有機栽培や「たかしま流L字式千鳥X型魚道」など生態系保全も含めた活動を展開。

清水川湧遊会

活動地域:滋賀県東近江市 八日市清水

プロジェクト名:清水川湧遊プロジェクト (しゅうずがわゆうゆうプロジェクト)

ダム建設により農業用水としての役割を終え、湧水期間しか流れなくなった清水川を、水と戯れることができる川として復元する試み。

NPO法人 プロジェクト保津川

活動地域:京都府亀岡市 保津川流域

プロジェクト名:リアルタイム環境マップを 用いた保津川の再生

保津川は不法投棄や漂流ゴミにより河川環境が悪化。定期的な巡視により、ゴミや水質情報をマッピングし、準リアルタイムな情報提供を目指す。

山王さん周辺活性化協議会

活動地域:鳥取県烏取市湖山池公園

プロジェクト名:水質浄化用繁殖いかだによる 湖山池の水質浄化

池としては日本一の湖山池。生活排水が流入し悪臭が発生しているため、水上植栽を実施し、水質浄化を図る。

大羽谷川流域の環境を考える会

活動地域:広島県尾道市 大羽谷川流域

プロジェクト名:大羽谷川の水源および 流域の整備・再生活動

大羽谷川流域では、放置された山は水辺林の役割を果たさず、川原には土砂が堆積している。そこで里山の水辺環境の再生・保全に取り組んでいる。

エコ・ライフ夢幻村

活動地域:四国四県

プロジェクト名:四国霊場88ヶ所 トイレ爽やか事業 Part2

四国霊場のお遍路さんが気持ちよく使用できるトイレ環境づくりを目指す。えひめAI-1の無料散布やトイレ環境調査を実施。昨年度に引続き活動展開。

佐伯広域森林組合

活動地域:大分県佐伯市

プロジェクト名:TOTOroの森から ~300年先の子供のために~

山や森の荒廃防止や植樹や育樹、不法投棄ゴミの清掃、魚の放流、浜辺の清掃などを実施、佐伯番匠川源流を守る山から海までのボランティア活動。

郡山マグニチュード21

活動地域:鹿児島県鹿児島市 甲突川周辺

プロジェクト名:甲突川源流ウォーク

豪雨による氾濫で道路を寸断されるという災害を契機に、河川環境を考える市民グループを発足。自然環境を軸にし民間の交流と環境保全を実施。

おきなわ環境塾

活動地域:沖縄県中頭郡北中城村

プロジェクト名:「平成の名水百選」 ~命の水教育~

平成の名水百選にふさわしい湧水源周辺環境の整備と、湧水源を活用した水資源の保全の教育啓発活動。

NPO法人 ブリッジ エーシア ジャパン

活動地域:ミャンマー国乾燥地域および日本

プロジェクト名:村の水と暮らしを考えよう!

ミャンマーの中央部は降水量の少ない乾燥地域。各村には井戸が1本しかなく、村の生命線となっている。水の大切さを伝える活動を日本国内で報告。

ひふみや[自然農法]

活動地域:中国内蒙古自治区通遼市

プロジェクト名:沙漠地での水有効活用緑化プロジェクトへの技術支援

砂漠地における水の有効活用技術者、経験者による指導と緑化促進による「沙漠化の防止と再生」、「困窮農民の生産場所と収入の確保」および「子供たち、家族への啓蒙活動」を目指す。

NPO法人 日本下水文化研究会

活動地域:バングラデシュ

プロジェクト名:エコサン・トイレを活かした教育教材の開発

前回の助成によりエコロジカル・サニーステーション・トイレ(通称:エコサン・トイレ)が糞尿の循環利用に有効であることは検証できた。地域への普及を図るためにエコサン・トイレの学校での試行を通し、エコサン・トイレを活かした環境教育を開発する。

アドビリーダーのダウンロード

PDFデータの閲覧には、アドビ システムズ社が無償配布しているAdobe Readerが必要です。

最新バージョンのAdobe Readerのダウンロード

TOTO水環境基金のトップページへ

Share

CLOSE