Menu

環境報告における第三者保証

Menu

English

第三者検証

TOTOグループでは環境情報の信頼性向上のために第三者による保証を受けております。
2014年度は温室効果ガス排出量データ(スコープ1、スコープ2、スコープ3)および水使用量、記載情報(数値情報は除く)を対象としました。
※スコープ3はカテゴリ11(販売した商品使用時の排出)を対象。

検証報告書および環境情報審査適合証明書

2014年度実績

スコープ1+2 スコープ3(カテゴリ11) 水使用量
327,810 t 16,274,292 t 2,799,751 m3

TOTOグループの温室効果ガス排出量

TOTOグループでは、事業活動によるサプライチェーン全体の温室効果ガス(スコープ1・スコープ2・スコープ3)の排出量を把握し、その削減活動に取り組んでいます。
今後も、算定の範囲拡大や精度の向上に努めてまいります。
※スコープ1(直接排出)、スコープ2(エネルギー起源の間接排出)、スコープ3(その他の間接排出)

2014年度実績(国内)

※環境省・経済産業省「サプライチェーンを通じた温室効果ガス排出量算定に関する基本ガイドライン」に基づいて算定。
Share

CLOSE