施工事例(水まわり)

大東市立四条北小学校

2Fと3Fのトイレにアイランドタイプの洗面コーナーを設置。明るく楽しいトイレが完成した。和式便器は男女トイレに各1ヶ所のみ設置し、そのほかは6L洗浄の洋式便器を採用している。

名称 大東市立四条北小学校
所在地 大阪府大東市西楠の里町14-1
施主 大東市
設計・監理 株式会社建綜研
施工 株式会社三住建設
赤井設備工業株式会社
北田電機工業株式会社
竣工年月 (改修)2012年2月

水まわりの特長

改修の経緯

大東市立四条北小学校は1966年に開校し、外壁塗装や開口部の建具の取り替え、教室内装工事などの改修工事を必要に応じて行なってきた。 この度、校舎の耐震工事にあわせて、いままで手を入れられず老朽化が目立っていたトイレの改修工事を実施した。

改修後の声

「自動で水の出る蛇口が嬉しい」「便器が洋式になってよかった」など、新しいトイレは子供たちにも好評。子供たちはトイレを仲良く楽しく使っている。

トイレの特長

もともとのトイレ全体のスペースが比較的広かったこともあり、大幅にレイアウトを変更することで、2Fと3Fのトイレにアイランドタイプの洗面コーナーを設置。明るく楽しいトイレが完成した。トイレ前の手洗いコーナーには水色と黄色のタイルを用い、大便器ブースの扉はフロアによって色を変えるなどパステルカラーの色使いにもこだわっている。
和式便器は男女トイレに各1ヶ所のみ設置し、そのほかは6L洗浄の洋式便器を採用。床の清掃方式については、「学校のトイレ研究会」の研究誌を参考にしながら、「乾式」にすることを関係者で協議の上、決定した。

この事例の詳細情報(レイアウトや各部位ごとの画像・コンセプトなど)をご参照いただけます。
ユーザー登録されていない方でも閲覧していただけます。下のボタンをクリックしてPDFデータをダウンロードしてください。

詳細情報を確認する

(794KB)

Acrobat Readerのダウンロード ※納入事例シートの閲覧にはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerのダウンロードはこちらから...。
  • 教育施設