アフターサポート

困った便座ががたつく

印刷する

ヒンジサポートを交換しましょう

ポイント
便座ががたつくときは、ウォシュレットヒンジ部の破損が考えられます。下の図から場所を確認し、破損がある場合はヒンジサポートの交換をしましょう。

作業開始

  1. ヒンジサポートの交換を行いましょう。

交換する部品

ベースプレート及びヒンジサポートの交換の際、ご使用いただいているウォシュレットの製品品番が必要となります。ウォシュレットの製品品番はこちらでご確認ください。

お問い合わせ窓口のご案内

最新のトイレの快適さをご覧ください

新製品のご購入やリフォームのご検討にお役に立つページをご紹介しています。

ご自宅のトイレと比べてみてくださいへのリンク
アフターサポートトップへのリンク