アフターサポート

作業方法のご紹介後に各ページの内容のアンケートを設置しております。是非ともご協力ください。

困ったアルカリイオン水生成器 設置時や使用中に水が漏れる

印刷する

水漏れの対処方法:タイプDの場合

タイプD

<TEK531B型>
アルカリスリム ビルトインタイプ

こちらに該当しない商品の場合は、タイプ一覧確認ページより再度選択しなおしてください。

ホース接続部から水漏れする

ホースを取り付け直します。修理を依頼してください。

本体から水が漏れる

ステップ1カルシウムキャップは確実に締まっていますか?

対処方法

カルシウムキャップを確実に締めてください。

カートリッジ接続部分から水漏れする

ステップ1カートリッジは確実に取り付けられていますか?

対処方法

カートリッジを取り付け直してください。

●「入口:青色」のワンタッチカプラーを取り付けます。

  1. 新しいカートリッジに貼っているシールの表示・色とスライドリンクの表示・色を合わせて、"カチッ"と音がするまで押し込んでください。
  2. ワンタッチカプラーのロックリングを回し、ロックしてください。
注意
必ず「入口:青色」のワンタッチカプラーから取り付けて下さい。
ワンタッチカプラーの接続部にごみなどが付着しないようご注意ください。

●同様に「出口:白色」のワンタッチカプラーを取り付けます。

注意
ワンタッチカプラーの接続部にごみなどが付着しないようご注意ください。
入口と出口を逆に接続すると、カートリッジの寿命が極端に短くなったり、水量の低下いよび活性炭漏れの原因になります。

万一、上記の箇所を調べてみても水漏れが直らない場合、または上記以外での水漏れの場合は、修理を依頼してください。

■ご利用上のご注意
本コーナーでは、TOTO製品であっても本ページの説明内容に該当しない製品もございますので、ご不明の場合はお客様相談室までご相談下さい。

アフターサポートトップへのリンク